TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

駆除研究所 本日の現場ブログ

2019-05-25 今日は

朝から施設のムカデ駆除の方に隊長たちと4名で作業します。

今日は1日作業になります。

建物の壁面に薬剤を吹き付けして、粒剤をまいていきます。

大変なんですよこれが・・・

暑さに負けないように頑張りたいと思います。

 

天井からムカデが落ちてきたなどお困りの方はお電話お待ちしています。

山下でした。

 

2019-05-24 床下の敵。

今日は、事務の黒田@王の覚醒まであと一週間!(^0^)/
割と映画館にはよく足を運びます。大画面と大音量で見る迫力は、やっぱりイイです。
特に日本を代表する破壊神●ジラは、シッポでビッタンバッタンと薙ぎ倒して突き進んで行くのを映画館で見るのがサイコーです。
あんな圧倒的な迫力の前では、人類の微々たる力は、しみじみと無力です。
しかし、人類から見て微々たるサイズである床下の敵、白蟻は、ジワジワと床下の建材を侵食していきます。
気温は地域にもよりますが、五月中旬ぐらいから白蟻の群飛は始まります。
蒸し暑い日の夕方、突如として黒雲が湧き出るかのような勢いで噴き出す白蟻の群飛は、知識がある状態で見ても、なかなかホラーです(‘ロ’;)
しかも繁殖場所は床下という、普段どころか全くもって目にすることのない場所で、音もたてずに活動するので、群飛があって初めて気が付くというケースも多いです。
新築物件であれば、床下浸水や上下水道管の破損による水漏れでもない限り、五年を目安に予防処理を行うことがベストです。
最近では中古物件でも、仲介された不動産屋さんが床下の状況を確認してくれたり、事前に防蟻処理を実施したりもしてくれています。
家を購入してから一度も防蟻や調査をした事がない、ご近所で白蟻が出た、等と思い当たることがあれば、一度弊社のような専門業者による床下の調査をお勧めします。
なお、昭和の昔の頃であれば、白蟻の駆除・予防をすると●キブリが出なくなるという事がありました。
実際、白蟻と●キブリは生物として同じ系統なので、昔の広範性な薬剤では薬効が期待できました。
ところが最近の薬剤は、白蟻のみに特化した薬剤なので、残念ながら白蟻の施工をしたからと言って、●キブリが全滅する事はありません…
白蟻は気になるけれど、玉石混合な業種なので、どこに頼んでいいのか判らない(>_<)という方は、面倒でも複数の会社でお見積りを取られてみてはいかがでしょうか。
一般家庭の床下の調査お見積りも承っております。
白蟻調査をご希望の際は、是非日東防疫にご相談ください!

2019-05-23 開口作業

おはようございます!!

日東防疫の福田です!先日イタチの鳴き声が

するとの事で 社長と森永さんに同行して

行ってきました!

こちらは開口作業中で天井裏から壁の中に落ちてしまったため壁を開けています

しばらくここにいたのか汚れも少しあり臭いもありました

これからどんどん活発になっていく生き物ですので何か気になったらすぐに

対処したほうがいいかもしれません!

2019-05-22 天井裏の問い合わせが 急上昇!

おはよう ございます。日東防疫の久保です。

先週末からの雨から 今日の昨日の暑さで

体調を崩してる方もチラホラ

咳をしてる人もいます。季節外れの風邪は

なかなか治りません。体調管理に注意です。

今日は 樹木の消毒と ムカデの駆除に行きます。

湯布院と大分市内の施工となります。

近頃の雨の影響なのか ムカデの問い合わせも徐々に

多くなってます。 しかし、絶えないのが!

天井裏の調査の多さですね。

近頃は 床下・天井裏に入らない日は ないですね。

床下に入ってるか 天井裏に入ってるか

天井裏も 徐々に 温度が 上がってます。

天井裏には いろいろなものがあります。

鳥の巣材などが ある場合もあります。

鳥を襲いに 有害獣(イタチ・テン)が侵入します。

鳥の侵入経路を絶たないといけない場合も多々あります。

有害獣の駆除も 奥が 深いです。

今日も 暑くなりそうです。

安全第一で行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019-05-21 ナナホシテントウムシ

日東防疫、現場担当の森永です。

 

 

今週もミツバチや樹木消毒などに行かせて頂きました。

外廻りの点検、消毒をしていたらナナホシテントウムシを
見つけました。アブラムシなどの捕食で群れるのと温かい
環境の場所で大量発生することがほとんどのようです。

ハチの巣作り予防にもなる外回り消毒いかがでしょうか。

2019-05-20 絶えない調査依頼!!

おはようございます。

月曜日担当の小嶋です(笑)

梅雨前線がもうすぐそこまできとります。

そこで活発に動き出すのがシロアリとムカデです。

調査・駆除施工依頼が絶えない状況です。(-_-;)

週末も雨の中、シロアリ既設施工を行いました。

床下はもちろんですが庭の樹木等にも薬剤散布を

行います。

午前中には既設施工を終わらせ午後からは

イタチ調査依頼先へ移動!!

ハウス仲介業者の立ち合いのもと、いざ調査へ。

家主様と仲介業者の方は住宅の図面を広げ

不思議そうに見つめ、どこから侵入した

のだろう? という顔で…

確かに住宅の作りは私から見ても侵入口を

見つけるのが難しいくらい完璧な作りです。

… しかし、天井裏は

数ヵ所でテンの糞害がありました。

住宅の作りがいいだけに侵入口を探すのに

一苦労しました。

見つけました!!

足跡・断熱材か体毛と思われるの物が付着

しとりました。

家主様も仲介業者の方もビックリ!!

まさか!? … っと

糞清掃と断熱材交換に時間がかかる現場に

なりそうですが安全第一に頑張ります!!

 

隊長こと小嶋でした。

 

 

 

 

2019-05-18 ものの10分で!

先日、朝1番に森永君のイタチの現場に同行しました。

森永君は2階の罠の方で自分が1階の罠の設置をして現場を後に次の現場へ向かった時に電話が・・・

「1階でガサガサ音がします・・・」

先ほどのお客様からの連絡でした。わずか10分で・・・次の現場が押していましたが急いで戻り回収して次の現場に向かいました。(汗)

もう繁忙期に突入しました。体調管理に気をつけて行きたいと思います。

山下でした。

 

 

2019-05-17 成長期。

今日は、事務の黒田@●ングオブモンスター公開まで、後二週間!(>▽<)/
取らなくていい歳を取る毎に、時間の流れが速く感じます。先人の言うことは正しかった(T-T)
早いといえば、タケノコの成長でしょう。
弊社の近くにある竹林でも、つい先日まではタケノコ生えてるわ(-w-)と思ったのもつかの間、今では天を衝くほどの高さに成長しました…成長速っ!
そしてこれからの時期、成長が格段に速いのがスズメバチの巣です。
五月も半ばになったので、これから徳利を逆さまにしたような形の巣を形成します。
それを基礎として、時には一周回って芸術的な球形の巣を作り上げます。
巣が大きくなればなるほど、働きバチの頭数が増えるマッチポンプ式で巣を大きくします。
山が近いなど、周囲の条件が良ければ、七月の半ばにはかなりの大物サイズに仕上げます。
ミツバチと違って、スズメバチの巣は軒下や庭木の枝など、比較的目に付きやすい場所に巣を造成します。
しかし、意外と注意して見ていないのが家屋のそういった場所でして、気が付いた時にはある日、天から降ったか地から沸いたかという驚きで発見されます。
新芽が出てくるこの時期は、お庭の手入れをされるにも暑からず寒からずちょうど良い季節です。
また、伸び始めた雑草などを抜いたりと、様々に庭仕事を行うこともあると思います。
その時に、植込みの中から大きなハチが出入りしている、茂みの中から羽音が聞こえる…といった場合は、その中にスズメバチが巣をかけようとしている可能性があります。
スズメバチの駆除代金は、大きさに比例して金額も高額になります。
早期発見早期駆除が、最もベストです!
スズメバチと似たような場所に巣をかけるアシナガバチや、逆に床下などの人目に付きにくい場所にひっそりと巣をかけるミツバチの駆除も行います。
様々な種類、場所でのハチ駆除も承っております。
ドンドン大きくなるハチの巣の駆除でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2019-05-16 汗ばむ季節です

おはようございます!!

日東防疫別府本社の福田です

最近暑くなってきましたね 所々では

真夏日になってるとこもあります!

暑くなってくると増えるのが

コバエやユスリカなど不快害虫です

最近ではムカデ対策として樹木消毒が

増えて来ています

暑いので体調を整えながら

安全に業務を勤めたいですね!

2019-05-15 黒い虫が たくさん!

おはようございます。日東防疫の久保です。

先週末の休日は 実家に嫁さんと田植えの手伝いに帰りました。

弟が してるので手伝いました。まだ 終わってないですが

平日に続きをやる予定です。 仕事上、弟とじいちゃんにがんばって

もらいます。

 

今週に入って 問い合わせが 殺到してます。

ハト カラス イタチ ネズミ シロアリ

てんてこ舞いになってます。

昨日は、 特に ヤマトシロアリが 群飛してます。

私が 行った現場も床を動いてました。

お客さんが 取ってくれてた現場もありました。

現場で 実物を取ってもらってると助かります。

何か解らない時は セロハンテープ等で 取っておいてください。

同定できます。

 

5月の半ばで 少し遅い気がしますが、 シロアリの群飛は

2・3度繰り返しますので 気が付かない場合もあります。

毎年風呂場から 4月5月に黒い羽の付いた虫が出る場合

シロアリを疑ってもいいかもしれません。

今週は シロアリ調査週間になるかもしれません。

今週も安全第一で行きます。

 

駆除研究所へのお問い合わせはこちらから