TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

駆除研究所 本日の現場ブログ

2019-04-12 新緑。

こんにちは、事務の黒田です。
今年は満開の花霞が寒さで長持ちして、お花見が捗りましたね!タテジマさんの戦績も、まだまだお寒いですしね!(T-T)
強い風にも見舞われず、花吹雪というには風情のある散り方で、今週は毎朝、弊社の駐車場は花筵。雨が降れば花筏。
日本人、どんだけ桜好きなのよ…
散った桜の後を埋めるように、目にも眩しい若葉が出てきました。
桜餅の塩漬けは、良い香りですね!ジュルリ。
しかし、この桜の新緑を美味な物だと知っているのは、人間だけではありません。
これからマイマイガをはじめとする、よくまぁこれだけ種類がいるね!と感心するほど、様々な害虫が、この新緑を狙って飛来してきます。
まだ余寒は続いていますが、それでも日中は過ごしやすくなってきたこの頃から、ヒラヒラと飛んできて、葉裏にそっと卵を産み付けて去っていく害虫たち。
●ンファント島の蛾ぐらいのサイズなら、卵も見つけやすいんですけどね!孵化したイモムシ状態でも、自分的にはドンと来い!むしろ大歓迎!!
…なのですが、現実は残念極まりない、ブッサイクというかキモい毛虫です(>_<)
しかも一旦孵化してしまうと、圧倒的数量でキレイな若葉を食い散らかしていきます。
そうなる前に、様々な手段を講じられている方もいらっしゃると思いますが、樹高があったり機材の圧が低くて全体的な消毒が出来なかったりと、個人の装備ではなかなか難しい事もあります。
また、簡単に飛び散る毛による二次被害も懸念される作業ですので、被害範囲が広い場合は、弊社のような専門業者を手配された方が安全・確実な場合もあります。
一般家庭の庭木の消毒も承っております。
様々な樹木害虫でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2019-04-11 防鳩網設置施工

おはようございます!!

日東防疫別府本社の福田です

今週の月~火曜と鳩網設置後半でした!

今回も広島営業所から浜松所長に来てもらい

鳩網の張り方やバランスなど

教えていただきました!!

これで大きな現場も一段落です

以上福田でした!

2019-04-10 イタチの調査・・・!

おはようございます。日東防疫の久保です。

花粉症も収まり 体調も回復してます。

しかし、 連日のハトの現場で 足と肩が悲鳴を上げてます。

新人の原口さんも 元気に頑張ってくれてます。

高所作業なので安全第一で行っています。

 

イタチの調査依頼と ハトの調査依頼が

増えています。

春になり どちらも 繁殖期となっています。

天井裏で泣き声がしたり 2・3匹ほど動いてるなどいろいろな状況がありますが、

厄介な季節では あります。 例年この時期は

見積もりも普段とは ちがい音の部分【泣き声】が

気になります。子供も1匹・2匹・3匹・・・7匹いたこともあり

様々です。 慎重な 調査が求められます。

 

先日 お休みに 久しぶりに嫁さんと魚を釣りに佐賀関まで行きました。

朝に町内の公園の草とりをして10時くらいからアジを釣りに行きました。

嫁さんと二人は 10年ぶりかな。なにかあるタイミングで嫁さんから

釣りに誘われます。私から釣りに誘っても行かないのに

自分から行こうと誘われびっくりして行きました。

釣果は、フグ1匹とメバル1匹どちらも 私が釣りました。

嫁さんは 坊主でした。そういえば あの時も坊主だったなあ~

大型物件のハトの工事も終わり一段落です。

今週も安全第一で行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019-04-09 別府市 シロアリ予防

日東防疫現場担当の森永です。
出勤する度に桜の散る量が増えている別府本社で
あります。今週は山下さんと別府市内のシロアリ予防
に行って参りました。

予防のポイントを再確認しながらの作業で
一緒にまわりながら床下で薬剤散布していきました。

お庭も忘れません。

以上現場担当の森永でした。

2019-04-08 ハシブトガラスの知能!!

おはようございます。

月曜日担当の小嶋です。(笑)

新しい元号が公表された4月1日、

早朝から別府市内のホテル屋上にいました。

ちゃうで。 仕事でやで!! … (笑)

 

実は去年の同時期も… この屋上にいました。

それは… カラス営巣撤去です ( ノД`)シクシク…

昨年の営巣位置は まぁ頑張れば… くらいの

位置でしたが今年はこれでもかぁ!!!!

っと言わんばかりの位置で営巣を作っていました。

屋上ゆーても、屋上の上に大きな看板があり

その最上段の角です…

ここ!!

この位置に行くまでが…

安全帯を掛けれる場所が限られてる為、

ある意味、命懸けです。

 

皆さんはカラスが賢い!!っと御存知かと

思いますが…

では、どのくらい賢く知能があるのか?

単純に犬や猫よりも知能はあります!!

せやから飼い猫の(とらとら)よりも

だいぶ 賢いのです!!

まぁ、とらとらは俺似やからなぁ…

よ― 叱られるし…

しゃーないわな (笑)

カラスには学習能力・記憶力があり人間でいうと

小学中学年くらいの知能だと言われてます!!

また、驚く事に脳の個体比率でいえば人間よりも

カラスの方が大きいのです。

ハンガーを組み合わせ、小枝を編み頑丈な巣を

作るんやから… 賢いはずやわ。

賢くない人間はこんな風に力任せで

うおぉ~りゃぁ―!!(笑)

ハシブトガラスは襲う事もせず、

無事終了しました。

さすが、賢いなぁ(笑)

 

来年はどうなる事やら…

まぁ、ハシブトガラスに負ける気

せーへんけど!!(笑)

 

隊長こと小嶋でした。

 

 

 

2019-04-06 ハト網現場!

今日は部長と先月からかかっている、ハト網を取り付けている現場に来ています。

ベランダにまず、網を取り付けるアングルを付けます。これがやっかいなんですよ!

アングルを付けたら穴をあけるこれ!腰が…

なんでもそうですが、出来上がったらお客様の声に応えられると信じて頑張りたいと思う今日このごろです。

安全第一で今日も行きたいと思います。

山下でした。

 

2019-04-05 消毒。

こんにちは、事務の黒田です。
春の甲子園、地元二校はベスト8&4まで進出、よく頑張った&おめでとう!(ノロ;)/
やっとタテジマさんも自宅に戻れるわ!マジック143点灯したしね!巨人には3タテくらってますけどね!(# ゚皿゚)ギリィ
さて、先日来の寒の戻りで出足の遅れた弊社の桜も、現在満開の見ごろを迎えてます(^-^)
人間は心理的に、目に麗しいモノや危険なモノを好んで見続ける習性があるそうなので、確かに桜は何時までも眺めてられますわ(-w-)
翻って、目にした瞬間に目を逸らしたくなる、この世の九割九分の人が好まない外見をした生物が、温かくなると何処からともなく湧いて出てくる●キブリです(>_<)
出来ればシーズンの間中見たくない、寧ろ一生見たくない!という方が圧倒的大多数のゴ●ブリ。
残念な事に、家屋害虫の右代表になるほどメジャーな害虫です。
家屋内での主な生息場所は、台所。
冷蔵庫の下などの恒常的な熱源の下で冬を越し、温かくなってきたこの頃に活動を始めます。
今ではドラッグストアさんなどで、様々な駆除・予防薬剤が販売されていますし、ネットなどでも効果的な予防方法が紹介されていたりもします。
他は耐えられてもゴキ●リだけは、どーしてもイヤだ!という事で、マメに清掃を行うなど住環境を整えても、それでも夜になると何処からともなく出てくるゴキブ●…
このような場合、繁華街が近い場所や、集合住宅などであれば、余所に原因があるケースもございます。
憎い事にヤツらには羽があり、意外な事に走光性があり、夏の夜などは蛍光灯の明かりに引かれて、サッシの隙間などから室内に侵入を果たします。
また、一軒家であっても、台所を消毒するとリビングに、リビングを消毒すると洗面所に…と、どんどん移動されて、家の中を一周するケースでお悩みの方もいらっしゃいます。
そのような場合は、事前準備などで多少お客様のお手間はありますが、弊社のような専門業者を入れて、家中をまとめて消毒してしまうのがお勧めです。
一般家屋の室内消毒作業なども承っております。
家屋内害虫でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2019-04-04 大分市内 イタチ防除施工

おはようございます!!

日東防疫別府本社の福田です

最近はまた寒かったり暑かったりで

着るものに困ってる福田です

さて今週は火曜と水曜にイタチの防除施工に

行ってきました!!

小嶋隊長率いる僕らルーキーで

行いました!

家屋にはこういった谷というものがあり

ここから侵入される恐れがあるため

塞いでいきます

なぜかカメラ目線の先輩森永さん(笑)

原口くんと4人で頑張ってました!

昨日無事終了しております!

2019-04-03 動物にもサインあり・・・!

おはよう、ございます。日東防疫の久保です。

4月もスタートしました。

お見積りもハト イタチ ネズミ シロアリとバラエティに富んでます。

 

昨日も小嶋さんの現場で イタチ工事を途中から行いました。

全員集合までは、 なかったのですが 大きなお宅でなかなk

ヤリガイのある現場です。足場がないと塞がれない場所もあり

四苦八苦しながらの作業となりました。

先日からは 連日の有害獣の調査も途中にいってます。

人が 動く

動物が 動くと 必ずなにかしらの形跡を残すものです。

足跡や匂いはたまた 体を擦り付けたような跡

解りますか?

ネズミでは、ラットサイン(ラブサイン)と呼ばれてますが。

屋内に侵入する際 出来ることが多いです。

そこは、 見逃すことは、出来ませんが 調査にいくと

聞き取りから始まり現場検証まるで ○察になったかのような状況に

なっています。現場は ひとつひとつちがいますが

重なる部分も多々あります。やはり 現場では

何かが 起きてます。そこが 楽しくもあり難しさでもあります。

今年も 何もかも 動き出す季節となりました。

安全第一で ひとつ ひとつ 終わらして行きます。

 

 

 

2019-04-02 別府市 イエシロアリ

日東防疫現場担当の森永です。
会社の桜も満開を迎えましたが、今朝は
冷え込みが強く別府の山は雪が降ってました。
寒いはずですね、体調管理気をつけなければ
いけません。

今日は別府でイエシロアリの現場でした。
食害もあり、しっかりと薬剤散布して駆除させて頂きました。
廃材などの置きっぱなしもシロアリが寄り付く
原因になりますので要注意です。

庭の土壌処理も大切です。

以上現場担当の森永でした。

駆除研究所へのお問い合わせはこちらから