TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

飛翔性昆虫の対策

2021年3月11日

おはようございます。

筑紫野オフィスの吉住です。

本日、3月11日は東日本大震災で10年が経ち、いまだに大人数の行方不明の方々、福島県で帰れない「村」がある事を知り、「自分の様々な重大な問題」に比べるとポジティブに考えたいと思います。

さて、今週は飛翔性昆虫の対策についてお話し致します。

昨日は気温の上昇により昆虫が活動しております。特に飛翔性昆虫は、食品工場へ侵入するリスクが高まり、異物混入に繋が易くなります。

当社はモニタリングによるライトトラップ(捕虫器)に捕獲された昆虫相を同定して、飛翔性昆虫の発生源の特定と対策をご指導させて頂いております。

昆虫相の同定
捕虫データ

飛翔性昆虫の侵入対策で屋外の薬剤散布も有効的ですが、最も重要なのは設備対策であり、2~3重の設備構造により、侵入リスクが軽減されます。

高速シャッター取付工事
防虫カーテン(防虫グリーン)取付工事
エアーカーテン取付工事
タフガードネット取付・販売

ご予算・設備条件に応じてご提案しておりますので是非ご連絡ください。

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ