中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

高所避難。

2018年7月13日


おはようございます、事務の黒田です。
この度の西日本豪雨で、被害に見舞われた方には衷心よりお見舞い申し上げます。
弊社でも広島スタッフが帰宅できなかったりと、本当に大変な一日でした…(–;)
地元九州は、カラッと梅雨明けの晴天です。
そして雨のために、文字通りお流れになっていた外周りの消毒が現在目白押しですorz
中でもご相談が多いのが、ヤスデです。
普段は土の浅い部分に生息しているのですが、今回のような雨が降ると、彼らも溺死を逃れるために高い所へ逃げていきます。
ムカデを思わせるその外観と、数が多いという点から、目にするとヒジョーに驚かれ、不快がられます。
しかも体が小さいので、サッシの隙間などから室内に入り込む事が多いです。
特に家の周囲に畑や水路、雑木林や手入れの悪い空き地などがあると、腐葉土の中で繁殖するヤツラの発生を根絶する事は難しいです(>_<)
発生を絶ち難いので、最悪家屋内に入ってこないようにする水際作戦が有効です。
市販品の不快害虫駆除薬剤を家屋の外周に、隙間なく帯状に散布する事で、ヤスデやムカデ等の家屋内の侵入を予防する効果が期待できます。
薬剤の形状は、粉剤、粒剤、錠剤レベルと様々ですが、とにかく外に捲く薬剤なので、風雨には弱いという事です。
その為、今回の豪雨程ではなくても、雨が続いた後や強風の吹いた後には、様子を見ながら追加投薬を行う必要があります。
市販品の薬剤で頑張ってみたけど、まだまだヤスデが入って来る!ムカデが絶えない!という方は、家屋の床下などに問題があるケースが考えられます。
そのような場合は、弊社のような専門業者を手配して、専用の器材・薬剤で床下や外壁の消毒を行う事をお勧めします。
一般家庭の不快害虫駆除も承っております。
ムカデやヤスデでお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ