TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

視覚的。

2016年1月22日

カチンコチン。
今日は、事務の黒田@毎朝布団と離れがたいですorz
昔の人は賢いな…!と思う事の一つに、二十四節があります。
暖冬と言われていた今年ですが、それでも小寒を過ぎてロコツに冬めいて、大寒前後は異常気象レベルの寒波!Σ(゚Д゚;)
山に近い弊社の立地では、消毒用水槽の水がカッチカチになって、視覚的に寒さの倍率ドン!(涙)
そんなに寒いから、そりゃ小動物も入れる場所があるのなら、暖かい場所に避寒したいよな…とは思いますが、実際入って来るとなると、話は別!
深夜や早朝に、天井裏を疾走する足音や生き物の気配という、目に見えない部分だけでも不快指数は高まりますが、実際に天井裏を見てみると、食い破られた断熱材、散らかった排泄物、引っ張り込んだのであろう、雑食動物の食事の残骸…Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
弊社では防除のお見積書と合わせて、現状の写真も可能な限りお渡しするようにしておりますが、視覚的に生息を実感すると、不快指数は急上昇この上ないです。
しかしながら天井裏は普段、目にする事のない場所です。
足音が気になるけど、姿を見ないから良いわ(´∀`)と思っている天井裏は、実は結構な大惨事になっている事があります。
何分にも相場の解り難い業務ですので、気になるけど依頼するのはちょっと…と思われている場合、浮く数の業者から見積もりを取って、検討されてみてはいかがでしょうか?
一般住宅の有害獣防除も承っております。
天井裏の足音でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ