TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

リバイバル。

2015年10月2日

今日は、事務の黒田です。
何時の間にやらツバメさんが、リーグ優勝まで残すところあと一つになってしまった…orz
今日の直接対決で、頑張ってくれよタテジマさん(ノД`)
ツバメさんのリーグ優勝は、実に14年ぶりのリバイバル。
そんなリバイバルな感動にひたれるファンの皆様は幸せですが、弊社のような業界では、日本では絶滅したか?と思われていた害虫が、はるか海外から不法入国の末に、国内でリバイバル繁殖するニュースが昨今、散見されます(>_<)
中でも厄介なのが、宿泊施設で蔓延るトコジラミと、アタマジラミという、戦後までメジャーだった人体害虫ツートップです。
室内の片隅に潜み、夜、寝ている時に人体を加害して、生息範囲を広げていくトコジラミ。
さらに厄介なのが、髪の毛などに住み着いて繁殖し、タオルや寝具を媒介して、爆発的に増えてしまうのがアタマジラミになります。
このリバイバル害虫の二種類は、市販の薬剤では太刀打ちできないほど生命力と繁殖力を無駄に兼ね備えていますので、自宅などで見つけた際は、医療機関や保健所などに相談の上、一刻も早い駆除消毒を行う必要があります。
宿泊施設や一般家庭での、加害害虫の駆除も承っております。
吸血害虫でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ