TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

リン化アルミニウム製剤のくん蒸について

2021年3月18日

おはようございます。

筑紫野オフィスの吉住です。

昨日は福岡の最高気温が21℃迄上がり、車内の温度計が27.5℃になって汗ばむ陽気でした。

さて、今週はリン化アルミニウム製剤(くん蒸剤)についてお話しさせて頂きます。

この製剤は、穀物類に発生するコクゾウムシ、コクヌストモドキ、メイガ類やダニ類などの害虫及びネズミ族に効果があり、くん蒸温度(20℃以上)や時間(2~5日間)で効果が変わってきます。

特に機械や倉庫の密閉された内部は用法用量によりガス濃度が高まり、様々な箇所に生息している害虫に効果がでます。

また、機械内部のくん蒸剤回収後は、死虫と残渣の問題がありますので、洗い米を流して頂くと問題回避が可能となります。

精米工場、製粉工場で「害虫クレームが多く、予防駆除を検討したい」とお考えな企業様は、一度、ご連絡ください。

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ