TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

シーズンオフではなく。

2019年2月8日

今日は、事務の黒田です。
梅の花も咲き始め、そろそろ鶯の鳴き声の一つでも聞きたい頃です。ホケキョ
ところでカナリアと鶯が鳴くのは、雄の求愛行動だそうです。
その為、時折ヘタクソな鳴き声を聞くと、モテないよキミ…(–;)と思ったりします。
さて、立春も過ぎて日に日に春めいては来ておりますが、それでも寒いモノは寒い時期です。
しかし弊社のある温泉県は、寒い時期なればこそ有難い温泉が、滾々と湧き出ています。
正直、側溝から湯気が上がるのはフツーの事と思っていたのですが、よくよく考えなくても結構レアな光景ですよね…
温泉市別府では、個人の家にも引湯可能です。我が家も温泉は自宅で入るモノです。
老骨にはしみじみと有難い温泉ですが、木造建築的にはあまり有難くはない温泉。
恒常的に高い湿度と温度は、白蟻にとってはまさにパラダイス。
何となく白蟻は夏にするという、風物詩的な感じがあるようですが、通年で駆除・予防は可能です。冬がシーズンオフという事はありません。
新築時にハウスメーカーさんが、木材に対して防蟻処理を行ってくれてはおりますが、保証期間は五年間です。
ですが、立地の条件や、豪雨や上下水道の破損などによる床下への顕著な浸水があった場合は、注意が必要です。
そういえば、前回は何時防蟻処理を行ったか覚えていない…去年の梅雨に、ご近所で白蟻が大量に群飛していた、といった兆候があれば、一度専門業者に床下の調査を依頼されることをお勧めします。
また、微妙にニッチな職種なので、相場や工事内容が解り難くて不安…というお客様は、お手間であっても複数の業者から、お見積りを取られてみてはいかがでしょうか。
一般家庭の床下の調査見積りも承っております。
白蟻の駆除・予防をご希望の際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ