TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

大掃除シーズン。

2018年12月21日

今日は、事務の黒田です。
年末らしからぬ暖冬で、水を触るのが辛くない今のうちにと、大掃除が捗ります。というか、現在進行形でパートさんがしてくれていますorz
昨今流行りの断捨離も、大掃除と並行して行うのがベストです。
特に何時の間にやら積まれていた雑誌や新聞、何時かどうにかしようと思っていた古い服、そのうち処分しようと思っていた不用品の数々…
我が身の経験則から、痩せてた→太った場合は、また痩せたらこの服は着れる!と思って、なかなか捨てられないモノですが、太った→痩せたの場合は、こんなデブ服二度と着らんわ!と心置きなく捨てられますわ(^0^)/ポーイ
そんな物の陰に冬のこの時期に潜んでいるのが、ネズミです。
衣類や紙類を齧って巣の材料に使い、台所にしまい込んでいた乾物やお米をたらふく食べて丸々と肥え太り、気が付いた時には家屋内に惨々たる被害を及ぼすネズミ。
一匹二匹程度でしたら、市販の粘着シートや喫食材で対応可能ですが、どんなに捕まえても被害がおさまらない!というお宅は、上記の通り物陰に巣があって、そこで果てしなく繁殖しているか、もしくは外部からの侵入箇所がある可能があります。
新築当時は隙間なく作られていた家屋も、地震や台風に揺らされたい、外部の経年劣化によって、小さな隙間が発生します。
ネズミは小さい生き物ですから、こんな場所から!と思うような所から侵入して、家財などに被害を及ぼします。
ネズミのみならず、衣類の害虫も往々にしてそうなのですが、大事に仕舞ってあった高い服ほど被害に合いやすいです(>_<)
明日からの三連休、クリスマスという年末最大のイベントもありますが、大掃除の手始めとして、不用品の処分に手を付けてみてはいかがでしょうか。
そしてその際に、ネズミの形跡があった!本体を見た!被害甚大!という際は、一度弊社のような専門業者を手配されてみるのもお勧めします。
一般家庭の防鼠工事等も承っております。
ネズミの被害でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ