TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

ハチのシーズンイン!

2018年6月22日

今日は、事務の黒田です。
今日は梅雨の晴れ間で、洗濯物干しが実に捗ります。
夏至も過ぎて、夏はすぐそこに迫っている証左として、増えてきましたハチのご相談!
この時期、ミツバチは巣に戻るため、集団で旅をします。
規律の整った彼らは、集団で飛び立って移動し、集団でキチンと休みます。
ハチなので刺さない事はないのですが、それでもスズメバチに比べれば、ドーベルマンとチワワのような対比です。
ですが、このミツバチの分蜂…かなりアレな見た目に加えて、そんなミツバチの習性を知っている人はレアです。
その為、ある日の夕方に庭木や自宅の外壁に集団で飛来してきて、みっしりと固まるミツバチの姿は、そりゃ驚くのも無理はないシロモノですΣ(゜ロ゜;)

みっしり。


一般家庭で、何とか頑張れば何とかなりそうなのが、アシナガバチです。
今時期であれば、まだ巣は作りかけなので、市販の殺虫剤で頑張る方もいらっしゃいます。
ですが、場合によっては脚立や踏み台など、足場が必要な場所に作られている事もあります。
高い所に作られている場合は、転倒などの二次災害の可能性があるので、無理をせず、専門業者に頼む事をお勧めします。

そして早期発見、早期駆除が必要なのがスズメバチです!
これから徳利を逆さにしたような基礎工事の造成を始め、何時の間にやらハンドボールサイズに膨れ、お盆を過ぎればスイカサイズという、爆発的成長を見せます。
見つけた場合は早々に、弊社のような専門業者を手配して駆除を行う事をお勧めします。
お盆前などの、見つけやすいサイズに成長した頃は、現場も非常に立て込みます。
梅雨の晴れ間に雑草の処理や枝打ちなどされた際に、ハチが頻繁に飛んでいないかどうか、軒下や天井・床下の通気口付近、ツツジなどの植込みの中を注視してみて下さい。

一般家庭での様々なハチの駆除を承っております。
ハチの巣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ