中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

コウモリ活動時期到来。

2018年6月29日

今日は、事務の黒田@はやぶさ2、小惑星りゅうぐうへ無事到達おめでとう!
これから先、りゅうぐう地表へ想定外の着陸したり、交信が途絶したり、リアクションホイールが故障したり、ミネルバ投下失敗したり、イオンエンジンをニコイチ稼働したりせずに、無事に地球に帰還して貰いたいものです(-人-)ナムー。
それにしても前回の満身創痍でのはやぶさ帰還は、本当にドラマチックでした。
しかし、同じ飛んでくるモノでも全然ドラマチックじゃないのが、天井裏に住み着いたコウモリです。
夏至も過ぎて明後日から七月。
まさにコウモリの活動シーズン到来です。
日没直後になると活動を始めるヤツラは、出入りの際に排泄物を撒き散らすので、出入口となる天井裏通気口の周辺やその下などは、甚だしい糞害に見舞われます。
蚊取線香やバルサンが効く、とも聞きますが、そのような物の薬剤臭に驚くのも束の間、出て行ってもすぐに戻って来る確率は高いです。
また、帰巣本能が強いため、今現在出入口にしている場所だけを塞いでも、他に通れそうな穴があると、そちらに移動して再度、我が家と定めた天井裏に戻ってきます。
その為、築年数の経過した住宅の場合、最悪家の四方に足場を架設して、徹底的に侵入箇所の閉塞工事を行う必要があります。
時間もお金も手間もかかる、大変な大仕事です。
ですが、長年夏になるとコウモリの糞に悩まされていた…!というお客様にとって、この先コウモリに思い煩う事のない、ストレスフリーな住環境への整備は、イトカワからサンプルリターンを無事に果たした、はやぶさの帰還レベルの感動があると思います!よく解らない基準ですが!
市販の器材などでは難しい、天井裏に住み着いたコウモリの追出し、徹底的な侵入箇所の閉塞工事を行っております。
天井裏のコウモリでお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ