TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

夢の如し。

2017年8月18日


今日は、事務の黒田です。
先週は、今日から夏休み!(^0^)!とハシャイでいたのですが、五日の休みは槿花一朝の夢の如しでしたorz
お盆休みが終了してから、解っていたことですがハチ駆除のご依頼が急増しております。
特に今年はスズメバチの当たり年(?)らしく、お盆前から現場はスズメバチ駆除に勤しんでおりますが、時期的にスズメバチの巣が目に付くサイズになるのがお盆の前後です。
中でも、小賢しい知恵を働かせて、天井裏など目に付き難い場所に巣をかけられた場合は気付くのが遅くなります。
スズメバチは毎年、巣を新築する習性です。
晩春から初夏にかけて活動を始め、せっせと作り上げた大邸宅ではありますが、人間にとっては害でしかありません(>_<)
彼らの儚い人生時間にしてみれば一生モノの大仕事の成果であろう巣も、まさに槿花一朝の夢の如く駆除・回収していきます。
これからの時期、巣がある程度大きくなっているので、比例して活動しているハチの数も多くなっています。
頑張って作り上げた巣を守るために、攻撃を仕掛けてくるモノに対しては容赦なく襲い掛かってくるので、専用の装備や薬剤が無いと、駆除を行うのは大変危険です。
スズメバチに限らず、床下にそっと長年営巣を続けるミツバチや、お庭の植込みの中に何時の間にやら作られていたアシナガバチの駆除なども承っております。
様々な場所・種類のハチ駆除を承っております。
敷地内に出来たハチの巣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ