TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

悪臭

2017年4月7日

曇天ですが。

曇天ですが。


おはようございます、事務の黒田です。
平安の昔から香りがないのが残念と言われる桜の花ですが、先週の花見は残念無念だった開花状況も、一週間で見ごろを迎えております(*^^*)
お香として珍重される梅花や、千里香の異名を持つ金木犀など春の花は香りの良い物が多いです。
しかし、室内で天井板を沁みて室内に降りてくるのは、悪臭の確率が高いですorz
春も盛りのこの時期、天井裏に巣をかけた有害獣は繁殖のハイシーズン。
今までは深夜や早朝の足音だけだったのに、鳴き声が聞こえる!天井板にシミが出来た!っていうかケモノ臭い(艸□≦、)クサッ!
このような状況になると、天井裏に営巣している有害獣の排泄物が、巣の材料として荒らされた天井裏の断熱材から天井板に沁みて、室内に悪臭が下りてきているという最悪の事態です。
有害獣は習性上、晩春から初夏に子育てが終わると巣を離れますので、その時に居なくなったと思ってダメになった天井板を交換しても、晩秋から初冬になると、戻ってきて再び営巣・繁殖を行うケースが多いです(;゚ロ゚)マタカエッテキター!
天井裏という場所柄、個人の方が穴の閉塞や排泄物の清掃、消毒などを行うのは難しい事が多いです。
工事の内容や金額などが一般的でないので、業者を頼みたいけど見当がつかない…という方は、お見積りだけでも一度、取られてみてはいかがでしょうか。
一般家庭での有害獣の防除、侵入口の閉塞、天井裏の清掃・消毒のお見積りも承っております。
天井からの悪臭でお困りの際は、是非日東防疫にご相談下さい!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ