TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

断捨離。

2017年2月17日

おはようございます、事務の黒田@片付ける≒物を捨てる断捨離型。
この度、オソロしい年数に渡って(-_-;)事務用品等を放り込んでいた棚を片付けました。
今度片付けよう、次使ったら処分しよう…と思い続けて幾星霜。
蓄積された不用品の数々をバッサリ断捨離した所、20段の棚は10段に半減しましたorz
なまじ引出しや押入れ等に収まっているだけに目につかないまま、放置されている物は多いです。
目につく所に置かれている不用品も、日ごろ見慣れてしまうと日常の風景になってしまいます。
いつか片付けようと思いますが、実行する日の前にその物陰が、ネズミや衛生害虫の巣窟になってしまう最悪なパターンになる場合もあります。
春分を過ぎて日増しに暖かくなってくるこの時期、ネズミは春の繁殖のため、しぶとく越冬した家屋内の衛生害虫は夏の活動期に向けて、動き始めます。
そんな傍迷惑なヤツらを少しでも住みにくくするためにも、まずは巣になる物陰を減らす事が第一歩になります。
まだ先にはなりますが、衣替えの時期に不要な衣類等を思い切って処分してしまうのも、家屋内での環境を整える一助です。
しかし、そこまで頑張ってもネズミがいる!衛生害虫が出てくる!という場合は、弊社のような専門業者を一度、入れてみてはいかがでしょうか。
一般家庭の駆除・消毒なども承っております。
家屋内害虫でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ