TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

サクラサク。

2016年11月4日

%e5%92%b2%e3%81%84%e3%81%9f%ef%bc%81
今日は、事務の黒田です。
シカゴ・カブスはめでたく108年の呪いが解けて、桜咲いての優勝おめでとう!
わが家の桜も、カブスの勝利を祝うかのように咲きました。気が早いよ桜…
108年の山羊の呪いが解けたので、来年ぐらいにはカーネル・サンダースの呪いも解けてほしい物です…orz
さて、11月になって一気に寒くなりました。
冬物の繊維と言えば、山羊の毛であるカシミア。近年アルパカと並んで高級品です。
高価な繊維製品は、収納時に気を付けないと、確実に繊維害虫の代表であるヒメマルカツオブシムシに食害されます(>_<)
天然繊維に限らず、化学繊維もおいしく食べ散らかし、食品屑などもイケる雑食性の高い虫なので、一度衣類に付着すると被害甚大になる可能性の高い虫です。
今では様々な防虫剤が売られているので、予防はたやすいのですが、何分にも小さな生き物ですので、仕舞い込んでいた冬物を出したら、穴が開いてた!虫に食われた!!(#・∀・)という事が多々あります。
カツオブシムシに限らず、現代の気密性の高い住宅では、一度虫が増殖すると環境の良さから爆発的に増えていきます。
バルサン等の市販薬での対応も限りがあるので、虫の種類によっては、弊社のような専門業者による駆除をお勧めしております。
一般家庭での虫の駆除も承っております。
家屋内害虫でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ