TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

まだまだ頑張ってる!

2016年11月18日

今日は、事務の黒田です。
立冬も過ぎて、寒さが日ごとに増すこの頃、〇ーブイと〇ーディのモフモフの群れに飛び込みたいです(>_<)
さて、弊社事務所のある場所はわりと海抜が高く、海岸線の国道が雨でも弊社付近になると降雪になっている場合もあります。
先日、事務所よりさらに海抜の高い場所のお客様より、ハチ駆除のご連絡を頂きました。
時期的なものを鑑みても、移動中のミツバチの群蜂か今年の営巣跡かと思いきや、何とまだまだ頑張っているスズメバチの営巣でしたΣ(◎ロ◎;)
今年は気温の下るのが早いので、スズメバチはシーズンオフになっているかと信じていた、己の不勉強ぶりに我ながらガッカリですorzこれで弊社事務職を二桁年やっているというのに…
朝晩はすっかり寒くなってきましたが、それでも時折日中の気温が高い日のあるこの時期はまだ、スズメバチもまだまだ頑張っているのだと、一つ勉強になりました。
庭木の葉が落ちて、いままで気づかなかったハチの巣が見つかる場合もあります。
今回のように、今時分でもまだまだハチが頑張っていると、真夏と変わらず危険なので、駆除を行う際は弊社のような専門業者を手配することをお勧めします。
高所のスズメバチ駆除も承っております。
ハチの巣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ