TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

黄色と黒。

2016年9月9日

今日は、事務の黒田@鯉党の皆様、昨日はホーム胴上げの夢を大破して本当にゴメンなさいorz
今季は弱すぎて話にならない虎さんと、ブッチギリだったゲーム差を何時の間にやら食いつぶし、振り返ればハムがいる鷹も何やってんだか(ノД`)・゚・。
セパともに黄色と黒のチームのヘナチョコぶりに、堪忍袋の緒がザクザクと切れかかってます(#・∀・)ついでに弊社の年代物のブラインドの紐も切れかかっているのは、多分事務員の心情を反映しての事かと思われます。
○ケモンGoでも、黄色と黒のネズミが未だに出てこなくて、なお腹立たしい!
そしてこの時期、黄色と黒のコントラストが鮮やかなスズメバチの巣作りは終盤を迎え、そろそろ巨大化MAXになります。
気が付くと何コレ!?な代物なのですが、軒下や庭木の枝など、気が付くまでは本当に気付かないのがスズメバチの巣です。
周囲の環境がハチにとって整っている物であれば、30cm以上の巨大営巣が出来上がっています。
攻撃性も高くなり、攻撃してくるハチも増えているので、専用の防護服を未着用の状態では駆除を行うのは難しいです。
業者を入れるとお金がかかるのは確かですが、最悪命の危険もありますので、大きなハチの巣を見つけた際は、弊社のような専門業者による駆除をお勧めします。
また、自治体によってはスズメバチ駆除に対する助成金が出る場合もあるので、スズメバチの巣を見つけた際は市役所等に御確認の上、市が斡旋する業者を手配されて下さい。
いくつかの自治体で、ハチ駆除業者の登録も行っております。
スズメバチでお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ