TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

【ウォーターバリアー(動物・害虫問わず)計画】

2016年8月9日

日々忙しく、なかなか新たな構想が生まれないMでございます💧

本日は、雨樋と滝、カーテン、網戸を眺めながらフと思った(建築物構造上の問題を除いた)計画に関して少々👤💭

≪建物外周下廻りを水で囲み、建物の上から水のカーテンを垂らす。≫

image image

※ 出入り口は傘を設置‥☔️

☝︎理想は、建物全体を隙間なく覆ってしまいたい👤💭

ウォーターバリアーを通り抜ける生物が日本国内にどれだけいるものでしょうか?

例えば海の上に家がある場合、

image鳥類や魚類、はたまた嵐・津波によって陸地よりも状況の変化が激しく、危険にさらされてしまうことでしょう⚡️

又、食料の面にしましても海の上では苦労してしまいます⚠️

ですが、コウモリやイタチ・テン、シロアリ、ゴキブリによる被害はあまり考える必要はありません👓

では、山の頂上に家がある場合は、

image当然お山の天気ですので、天候に悩まされますが、標高が高ければ高いほど、その地に生息する生物は限られてきます👓

しかし、標高が高ければ高いほど、人間にとって大きな死のリスクを伴ってしまいます👤💭

上記の条件を比較し、単純に捉えると

①渡れない

②登れない

です✍💭

まず、この2点を有害鳥獣、及び害虫進入防除における構造計画に採用してみます👤

そして、プラスαの要素として

③通れない

を採用した場合に最も現実的な(非現実的に近過ぎない)カタチは…

「ウォーターバリアー」

で建物全体を覆う👤💭

…。

薬剤不要。

▶︎薬剤を一切使用しないということは最大のテーマである。

図面を描く時間が無いので本日はここまで…(謝)👓💧

日東防除 株式会社

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ