TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

寒くなってきたのに…

2016年1月14日

どうも中島です。

今回は最近現場でちょくちょく出会うチャバネゴキブリについてです。

image

レストランや居酒屋などの飲食店に生息する代表的なゴキブリです。

寒さに弱く(20℃以下では繁殖できません)暖かく湿気(水分)があり暗い所を中心に熱を発生させるところに多く集まるため、ビルや飲食店に発生しやすく、24時間温度の安定した場所を好みます。

image

日本各地の暖房されたビルや飲食店などでは1年中生息が見られ、繁殖をくり返しています。特に5mm程度の隙間を好み集合します。

成虫の体長は10~15mm程の小型種で、黄褐色で背中に2本の黒いスジのあります。都市部を中心に分布しており、雌成虫は一生の間に3~5個の卵鞘を産み、1卵鞘あたり40~48匹の幼虫が生まれます。卵鞘は他のゴキブリと違って、孵化するまでの約25日間、雌が腹端に保持しながら移動しますが、卵鞘を持ったメスはコロニーからあまり出ません。卵から成虫に至るまでわずか2ヶ月から2ヶ月半ほどのため、繁殖率が非常に高いゴキブリなんです。

image

害虫としてのゴキブリの中では最重要種であり、日本の侵略的外来種ワースト100にも選定されている曲者なんですねえ。

次回は駆除のポイントを中心にお伝えしたいと思います。
ではまた次回お会いしましょう。

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ