TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

混戦。

2015年8月7日

今日は。ここ最近、混戦の極みであるパリーグの順位表に日々一喜一憂している、事務の黒田ですp(T▽T)qファイトー!
さらに弊社の業務も書き入れ時に突入し、鳴り響く電話も混線状態ですorz
その為、タイミングによっては後程、弊社からお電話をおかけ直しさせて戴く事があります…ワンオペの時間帯があるので(涙)
さて、梅雨も明けてお盆前、お庭の手入れをしようと思いきや、庭木の枝にはハチが巣をかけ、生い茂った雑草の中でムカデが這い、昨年から一躍、集めなくてもいい注目を集めている藪蚊が集り、いくらシーズンとはいえ、害虫でお庭も大混戦ではないでしょうか(;∀;)
特に何処からともなく飛んでくる蚊は、昨年から話題のデング熱の他にも日本脳炎などを媒介する、実に厄介な害虫です(>_<)
正直、部屋に一匹コヤツがいるだけで、ストレスMAXになる害虫の右代表ではないでしょうか(怒)特に夜、どんなに熟睡していても、この羽音が聞こえるだけで覚醒してしまうような、安眠妨害も甚だしい害虫です(#゚Д゚)
昔懐かしの蚊取線香や、ノーマットで室内環境を改善することは出来ますが、発生源を消毒する事によって、外部からの侵入を減らすことも有効な手段です。
一般家庭のお庭の消毒も承っております。
様々な害虫が混戦してお困りの際は、是非日東防疫にご相談下さい!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ