TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

低空飛行。

2015年7月3日

今日は、事務の黒田@虫歯治療ドリルより、麻酔注射の方で死にそうです(;∀;)イタイ
更に死にそうなのが、混戦の極みであるセリーグ順位表…つい十日前までは相変わらずの低空飛行だったツバメさんが、急上昇。騎虎のイキオイだった筈の、たてじまさんは二位陥落。゚(゚´Д`゚)゚。ガンバッテクレヨー
初夏の空や神宮球場をスイスイと、軽やかに飛ぶツバメさん。
しかしながらこの時期、家の周囲や庭の桜などで、やたらとツバメが飛んでいるようでしたら要注意。
群飛のために出てきた白蟻を捕食するために、群がっている可能性が考えられます(>_<)
梅雨明けの蒸し暑い夕方、本来ならばありえない時刻にツバメが低空飛行飛んでいる、むしろ飛んでいるどころか地面を点々としながら、落ちている白蟻を啄んでいる…と、普段から想像できない姿を見る事が出来ますが、そこが自宅の庭や自宅前の道路でしたら、問題です。
家屋の白蟻は、五年間は保証があります。五年たてば効力が消えるわけではないのですが、徐々に失われるので、五年毎に防蟻処理、最低でも専門業者を入れて、床下の状況を確認されることをお勧めしております。
白蟻の調査見積りも承っております。
床下の白蟻でお悩みの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ