TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

イタチの現場に行ってきました。

2011年1月19日

おはようございます。広島の船田です。広島はこの2日間の晴天で路上の雪も融けました。
未だに気温は低くマイナス10℃だったところもあります。

こんな時期ですから、イタチもネズミも暖かいところを探して家屋に侵入してきます。

暖房の熱が外壁や天井裏に入る構造ですと、壁や天井裏に小動物が入り込みますので注意してください。

屋根は本来、雨水を侵入させないためにありますが、小さな空間(隙間)がいくつも存在します。

つまり、動物が入らないように工夫された屋根は数少なく、どこかに隙間があります。

そこから、蜂やネズミ・イタチ・ハクビシン・コウモリなどが入り込みます。

瓦と瓦の間、特に接続部分には隙間が出来やすいので注意が必要です。

床下からの侵入もありますし、侵入箇所が1箇所の場合もあれば、数箇所になる場合もあります。

個々様々ですので、現地見積もりが必要になるわけです。

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ