中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

駆除研究所 本日の現場ブログ

2018-07-02 コウモリ侵入

日東防疫
高松です。

先週はコウモリ侵入防除の現場へ行ってきました
薄暗くなり空を見上げると…
意外と飛んでます

ここでコウモリの知識を少し書きます

私達の暮らしと縁が薄そうに見えるコウモリ。
しかし実態は建築物の瓦の下や天井裏、換気口、橋の下、倉庫など建物のあらゆる隙間を寝ぐらとし、市街地を中心に生息しています。糞害や病原菌の繁殖の元となり、発見したら迅速な対策が必要です。

大きさは、前腕長 30-35mm胴長 40-60mm、尾長 30-40mm、体重5-10g。 体毛は黒褐色から暗灰褐色。幼獣は黒色。 市街地を中心として、平野部に広く分布しています。

都心部にも数多く生息し、夕刻の空に普通に飛翔しています。逆に建物が少ない山間部などには少ないことも特徴です。

夜行性で、昼間は寝ぐらで休み、日没近くから夜間に飛び回ります。
カ、ユスリカ、ウンカなどの小型昆虫類を主食とします。日本では、11月ごろから暖かい場所で冬眠し、4月頃に覚め、活動を開始します。

雌は満1歳から出産し、初夏に1-4頭の子を産み、1か月程度で巣立ちます。
数頭の家族単位で暮らすことが多いのですが、10月に入ると交尾が行われ、幼獣を含む雌の繁殖集団では、50-60匹、時には300匹以上にもなることがあります。寿命は雄で1~3年、雌で5年ほどです。

最近は家の中が暖房等で暖かく

冬眠しない場合もあるようです

さて、現場では

スーパースペシャルウルトラルーキーの森永くんが施工をしてますね

頑張ってます。

これからもまだまだ暑くなっていきますが

体調を崩さずにいきたいと思います。

 

2018-06-29 コウモリ活動時期到来。

今日は、事務の黒田@はやぶさ2、小惑星りゅうぐうへ無事到達おめでとう!
これから先、りゅうぐう地表へ想定外の着陸したり、交信が途絶したり、リアクションホイールが故障したり、ミネルバ投下失敗したり、イオンエンジンをニコイチ稼働したりせずに、無事に地球に帰還して貰いたいものです(-人-)ナムー。
それにしても前回の満身創痍でのはやぶさ帰還は、本当にドラマチックでした。
しかし、同じ飛んでくるモノでも全然ドラマチックじゃないのが、天井裏に住み着いたコウモリです。
夏至も過ぎて明後日から七月。
まさにコウモリの活動シーズン到来です。
日没直後になると活動を始めるヤツラは、出入りの際に排泄物を撒き散らすので、出入口となる天井裏通気口の周辺やその下などは、甚だしい糞害に見舞われます。
蚊取線香やバルサンが効く、とも聞きますが、そのような物の薬剤臭に驚くのも束の間、出て行ってもすぐに戻って来る確率は高いです。
また、帰巣本能が強いため、今現在出入口にしている場所だけを塞いでも、他に通れそうな穴があると、そちらに移動して再度、我が家と定めた天井裏に戻ってきます。
その為、築年数の経過した住宅の場合、最悪家の四方に足場を架設して、徹底的に侵入箇所の閉塞工事を行う必要があります。
時間もお金も手間もかかる、大変な大仕事です。
ですが、長年夏になるとコウモリの糞に悩まされていた…!というお客様にとって、この先コウモリに思い煩う事のない、ストレスフリーな住環境への整備は、イトカワからサンプルリターンを無事に果たした、はやぶさの帰還レベルの感動があると思います!よく解らない基準ですが!
市販の器材などでは難しい、天井裏に住み着いたコウモリの追出し、徹底的な侵入箇所の閉塞工事を行っております。
天井裏のコウモリでお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2018-06-28 ニャンでいるの?

先日、イタチの捕獲の現場からご連絡があったので

伺ってみると、

 

 

ネコが捕まっていました!

実はこちらの現場で3頭目のネコです(笑)

人里離れた場所に離しにいくのも3回目(泣)

害獣の捕獲でしばしばあることですが、

子猫がかかっていたりしたときは、

要注意です。

【鳴いてばかりいる子猫ちゃん】を見捨てることができず、

引き取ることになってしまった先輩スタッフがいるとかいないとか!?

 

この数日後、なんとか本命?のイタチが捕獲されて、

つがいのイタチがいるかもしれないので、ワナを継続設置中です。

もうネコは入らないで~!

2018-06-27 コウモリのフンが 天井裏にあります。

おはようございます。日東防疫の久保です。

梅雨の合間を見ては、イタチ工事 シロアリ駆除

ネコノミ駆除 コウモリ工事 ムカデ駆除を行っています。

繁忙期の為、フル稼働の状態です。

今時期は、食中毒も注意しないといけません。

体調管理も重要です。

 

先日、コウモリの工事に新人の石田さんと行ってきました。

暑くて二人ともバテバテでしたが 何とか無事終了しました。

侵入箇所も無事閉塞完了しました。

 

壁の周りのフン清掃 除菌も行い無事完了しました。

綺麗な空間で 生活したいですね!

 

今日は、 朝早くから 石田さんと長崎県に

イタチ侵入防止工事に泊りで入ります。

床下 50メートルほど 塞ぎます。

水分をしっかりとり 安全第一でいきます。

 

 

 

2018-06-26 スズメバチの格差!?

おはようございます。

火曜日担当の小嶋です(笑)

ワールドカップが盛り上がり、サポーターも熱いが

天井裏はアホの様に … 更にクソ暑いわ…(-_-;)

ホンマ、死にます( ノД`)シクシク…

最近はスズメバチ駆除依頼が多くなってきとります。

同時期なのに周りの環境によって営巣の大きさが

全然ちゃいます。( ゚Д゚)

まぁ、単純に街中と山中の違いで…

こんなにちゃいます!!

やはり、山中の方が…明らかにデカい!!

スズメバチの世界でも格差、あるちゃうんか!?

せやから弱者が街中で営巣作るんやろなぁ~!?

何やろなぁ? 少しだけ同情するわ(笑)

そんな可哀想なスズメバチの女王を…

瞬殺しました!!(笑)( 一一)

すまん!!

今週は山中で天井裏の現場で駆除します(´;ω;`)ウッ…

調査時より、大きくなっとるやろなぁ~ …

来週は有害獣侵入防除施工が2件ありますが

1件1件確実な施工を行い、安全第一で頑張ります!!(笑)

ガンバレ!! 日本!!

頑張れ川島!!!!

ミス … 半端ないって― ( ノД`)シクシク…

 

隊長こと小嶋でした(笑)

 

 

 

 

2018-06-25 親睦旅行

日東防疫高松です

今回土曜日曜に皆で親睦旅行で
広島へ行ってきました。

初日には宮島へ行きました

天気も良くなり

気持ちよかったです  皆で手を合わせてきました。

小川さんは鹿のフンの付いたソフトクリームを(嘘)美味しそうに食べてました。

夜はお好み焼きをお腹一杯食べました。

美味しくて写真を撮るのも忘れていました。

後はホテルで卓球をして盛り上がりました。

2日目は大和ミュージアムへ行ってきました。先人達の歴史…平和を考えさせられました。

美味しいご飯もいただき  広島の方々とも交流を深められました。

社長をはじめ奥様や皆様方

ありがとうございました。

良い思い出になりました。

今週も安全第一で行きましょう。

 

 

2018-06-23 蜂さん半端ないって…

おはようございます😃日東防疫、現場担当の森永です。ワールドカップ真っ只中で、サムライJAPAN初戦コロンビアに勝利❗️ラッキーでしたね⭐︎さて

今週の現場で、依頼された件とは別に玄関周りに足長蜂 が飛んでいたので調査したところ屋根の上に巣を作っていました。

まだ小さかったのですが、危険であることに違いありません。充分に気をつけながら即撤去いたしました。

よく見かけるという場所を家主さんから聞く事が出来たので予防も含めて作業させてもらい、ひと安心です。

依頼されていた室内の消毒も無事に終えることが出来ました。ご自宅や職場で蜂など🐝もし見かけた時は危険な場合もございますので日東防疫 までご連絡ください。スタッフ一同責任をもって対処致します❗️

蜂さんhampanai😂土曜日担当、森永でした。

2018-06-22 ハチのシーズンイン!

今日は、事務の黒田です。
今日は梅雨の晴れ間で、洗濯物干しが実に捗ります。
夏至も過ぎて、夏はすぐそこに迫っている証左として、増えてきましたハチのご相談!
この時期、ミツバチは巣に戻るため、集団で旅をします。
規律の整った彼らは、集団で飛び立って移動し、集団でキチンと休みます。
ハチなので刺さない事はないのですが、それでもスズメバチに比べれば、ドーベルマンとチワワのような対比です。
ですが、このミツバチの分蜂…かなりアレな見た目に加えて、そんなミツバチの習性を知っている人はレアです。
その為、ある日の夕方に庭木や自宅の外壁に集団で飛来してきて、みっしりと固まるミツバチの姿は、そりゃ驚くのも無理はないシロモノですΣ(゜ロ゜;)

みっしり。


一般家庭で、何とか頑張れば何とかなりそうなのが、アシナガバチです。
今時期であれば、まだ巣は作りかけなので、市販の殺虫剤で頑張る方もいらっしゃいます。
ですが、場合によっては脚立や踏み台など、足場が必要な場所に作られている事もあります。
高い所に作られている場合は、転倒などの二次災害の可能性があるので、無理をせず、専門業者に頼む事をお勧めします。

そして早期発見、早期駆除が必要なのがスズメバチです!
これから徳利を逆さにしたような基礎工事の造成を始め、何時の間にやらハンドボールサイズに膨れ、お盆を過ぎればスイカサイズという、爆発的成長を見せます。
見つけた場合は早々に、弊社のような専門業者を手配して駆除を行う事をお勧めします。
お盆前などの、見つけやすいサイズに成長した頃は、現場も非常に立て込みます。
梅雨の晴れ間に雑草の処理や枝打ちなどされた際に、ハチが頻繁に飛んでいないかどうか、軒下や天井・床下の通気口付近、ツツジなどの植込みの中を注視してみて下さい。

一般家庭での様々なハチの駆除を承っております。
ハチの巣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2018-06-21 黒い箱の中身

日東防疫の浦田です。

作業中、雨に濡れることも多く

体調管理に気をつけて

毎日業務に取り組んでいます。

 

さて、工場等でお仕事されている方へ

 

 

このようなボックスを見たことがある方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

このボックスはネズミの防除目的で

設置させていただいてまして

中にはネズミの好むエサと

弱らせる薬剤を混ぜたものを入れています。

 

(こんな感じで食べてウンチもしています)

 

場内などへの外部侵入を食い止めるため

設置しております。

 

各種作業時に

ご迷惑をおかけすることもございますが

温かい目で見守っていただければ

と思います。

 

今日は梅雨の中休み。

雨があがると

あらゆる生き物達も活動を再開します。

お困り事のお電話も多くなりますが、

順番に対応いたしますので

何卒よろしくお願いいたします。

 

2018-06-20 アシナガバチ・・・!スズメバチ・・!今年もあるかも

おはよう、ございます。日東防疫の久保です。

先日 地震のニュースが入り 怖くなります。

ニュースを見ると 車がバウンドしてました。

3・11

あの日、バスがバウンドしていたのを思い出しました。

あの日は、東京出張からの帰りに羽田空港にいました。

天災は、いつどこで 出会うかわかりません。

自然の恐怖を改めて感じます。

 

先日

アシナガバチの駆除で 大分市内に行きました。

雨風しのげる場所に巣を作っていまいた。

駆除も無事完了しました!

余り大きくはなかったのですが

周りを飛んで非常に危険な状態でした。

無事に駆除も完了し ひと安心です。

今年は、 昨年より この時期にしては、

スズメバチの依頼も 増えてきました。

昨年同様に 多いかもしれません。

今年も お客様の安全

周辺の安全

自分の安全

この3つの安全を守り作業に従事します。

今週も 安全第一で行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

駆除研究所へのお問い合わせはこちらから