TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

駆除研究所 本日の現場ブログ

2018-09-28 リターン。

今日は、事務の黒田@ミネルバ2、二基とも無事にリュウグウ着地おめでとう!(*´▽`*)
13年前のイトカワ着地失敗の雪辱が、ようやく果たせましたね!
後はハヤブサ2が、リアクションホイールが壊れることなく、バッテリーが壊れることなく、行方不明になることなく、イオンエンジンをニコイチ稼働させることなく、リュウグウ地表に落下することなく、無事に2020年にサンプルリターンの偉業を果たして貰いたいものです!
そしてリターンといえば、今回が初の試みとなる、こうのとり7号機に搭載された小型回収カプセルも、国際宇宙ステーションから無事に戻ってきてほしいものです(^-^)
以上、切実に戻ってきてほしいモノもあれば、もう二度と戻ってくるな!と思う物もあります。
その代表が、イタチを始めとする天井裏に住み着いた有害鳥獣です。
特に今年は、盛夏の殺人的猛暑から一転、早い秋の到来で、朝晩は涼しいを通り越して、肌寒くなってきています。
夏の間は餌も豊富な外で生活していたイタチなども、寒さをしのぐため、そして来年春の繁殖に向けて、人家の天井裏に入り込む時期になってきました。
特にイタチは、一度営巣・繁殖を行うと、ソコが安全な場所であると要らん学習をする習性があり、同じお宅にリターンする事がよくあります。
天井裏の断熱材を破って巣の材料に使い、排泄物を散らかして、深夜から早朝にかけて賑やかしく活動します。
騒音による寝不足、何かが入ってきているという不安からのストレス、排泄物の場所によっては、天井板にシミが出来た上に、悪臭が室内まで下りてくることがあります。
そんな迷惑極まりない小動物の、度重なるリターンが今年もやって来た!と毎年お困り&お悩みの方は、一度弊社のような専門業者で見積りを取ってみては如何でしょうか。
侵入動物の駆除、侵入箇所の閉塞、可能な限りの清掃、消毒を承っております。
天井裏の小動物リターンでお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2018-09-26 ドブネズミも 勢力拡大・・・・!

おはようございます。日東防疫の久保です。

早いもので 今週で 9月も終了です。

あっという間にでした。

季節も秋を感じれる天候 気温となり

天井裏の作業も大分効率が上がってきました。

先日は、 イエシロアリ駆除で お待たせしてたお客様の現場に行きました。

3日間かかりましたが、 無事終了しました。

中天井 床下での 食害があり たいへんな現場でした。

 

中天井の状況です。

 

床下の状況です。

蟻道の中には 兵蟻と職蟻が 大量に出てきました。

薬剤駆除中 ムカデも出没しました。

季節ですね!

 

最近は、 ネズミの問い合わせが多くなっています。

調査して後に ドブネズミの場合が多いです。

家の周りは、小川が流れていることが多いです。

少し増えてるのか、 問い合わせでドブネズミ現場が多い気がします。

今週は、 ネズミの新規現場の施工予定です。

安全第一で 行きましょう。

 

 

 

 

 

 

2018-09-24 プロ意識!!

おはようございます。

月曜日担当の小嶋です(笑)

週末、天井裏のミツバチ調査依頼でお客様の御宅へ。

ヒアリングを行い状況把握し、いざ現場。

御手洗の天井に蜜のシミが…

天井裏に上がると羽音もなく営巣も見えへん!!

せやけど若干、蜜の匂いが。

御手洗の方向へ進むと…

聞いとらんで!! 駆除後かい!!

シミの原因は ↓ ↓

営巣の取り残しから垂れてたわ (´;ω;`)ウッ…

素人が駆除したのならまだしも…

駆除したのは専門業者でした。

証拠に我々も使用する薬剤を置き忘れていました。

※ 市販では売られてない業務用のもの。

チリトリや大量のごみ袋までも…。

多分やで。 業者の人、心折れたなぁ!

ミツバチ駆除や営巣撤去をした人にしか分からない

長時間との闘い・後処理・使用後の工具の清掃・

天井裏では踏み外せない緊張感等々…

気持ちは分かるが…

その結果、この様に2次災害が起こりえます!!!

他社に負けぬ様、プロ意識をもって明日からも

頑張りま――す✌(笑)

隊長こと小嶋でした。

 

 

 

 

2018-09-22 おかげさまで4周年

おはようございます。先日、結婚生活4年目に突入した日東防疫現場担当の森永です!

今週はなんと言っても鳩防除 !!というわけで元気いっぱいやらせて頂きました。小嶋先輩に同行してもらい、一緒に作業させてもらいましたがベランダが広い!!

が寄り着くところの無いようにと、ご指導頂きながら慎重に作業を進めさせてもらいました。

だいぶん外も涼しくなってきましたので動物たちも暖かい部屋の中に進入するようになります、お困りの時は日東防疫 までご連絡下さい。以上現場担当森永でした。

2018-09-21 寄る年波。

今日は、事務の黒田@寄る年波は津波の如く、年々体調不良が重篤化するのがツラいorz
今週は長引く頭痛で、とうとう病院にまで足を運ぶハメになりました。鬼の霍乱とゆーヤツです。
処方されたお薬で、今日からどうにか通常営業に復帰できました。
しかし別の件でアタマを痛くさせるのが、現在の阪神の順位と現在溜まりに溜まった現場の数々…!
十年に一度ぐらいの割合で、スズメバチの当たり年というのはあるのですが、今年は初(?)のコウモリの当たり年らしく、この数ヶ月でコウモリという名詞を口にしたのは、本気で千回を超える勢いです。
夏の夜にヒラヒラと飛んでいるコウモリ。
来月末のハロウィンの風物詩で可愛く描かれている事が多いですが、現実問題家に居着かれると、サイアクです(>_<)
糞害は言うに及ばず、弊社としてもコレほど手のかかる物件はない…と思わせるケースがあるほど、なかなかに手強い駆除対象です。
しかも一度天井裏などに住み着くと、長々と群れで居座ります。
まさに寄る年波に、状況は重篤化していくばかりです。
寒くなると冬眠期に入るので、ようやく居なくなってくれた…!(^^)!と糠喜びさせておいて、来年の晩春から初夏の活動期になると、また飛び回るようになります。
困っているけど、どんな工事になるのか解らない!工事代金の相場が解らなくて不安…!という方も多いと思われます。
お電話でのご相談や、お見積りのみも承っております。
しつこく居着いたコウモリでお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2018-09-19 動物の賢さがわかるほど人間は賢いのか・・・!

おはようございます。日東防疫の久保です。

連休も あっという間でした。

家の片づけしたら あっという間に1日終了です。

夜は 家族3人で 久々の外食に行きました。

安くておいしい大分市内の焼き鳥のお店に行きました。

全員大満足でまた行きたいと思えるお店でした。

家族の忘年会の場所に決定です。

 

9月も後半戦に突入します。9月もあっという間に過ぎようとしてます。

ムカデや 樹木の毛虫対策 秋特有の施工も増えてきてます。

コウモリ防除も ラストスパートの段階です。

今年は、寒くなるのも 早くなりそうな気もしてます。

これから先は、見極めが すべてです。出来るだけ

今年の内に、施行したいですが 気温しだいですね。

 

先日 連休中やっと 欲しい本を見つけました。

息子に 探してもらいゲットしました。

秋の夜長 楽しみが 増えました。

 

老眼鏡は 必需品ですが、近頃は ハズキルーペが気になります。

嫁さんからの誕生日のプレゼントに もらいたい一品です。

 

今週も樹木消毒 イエシロアリ駆除と 入ってます。

安全第一で 行きましょう。

 

2018-09-17 時が止まった!?施工現場。

おはようございます。

月曜日担当の小嶋です。

皆さん休日をゆっくり過ごせてますか?(笑)

自分は昨日、ゴルフをしたので今日は家族サービスです…

先週の施工現場でとても癒される様な現場でした。(^^)/

気づく人もいるかと思いますがお客様宅の道中です!!

何年振りやろか? 海を身近に感じたのは…

若い頃にサーフィンしてた以来やろか (笑)

何故か… 懐かしく思えたわ ✌

そんな余韻に浸る暇もなく、いざ施工!!

お客様の現場はネズミ侵入防除施工でした。

建物の構造、日曜大工が大好きな御主人だった為、

侵入口はほとんど無い御自宅でした。

侵入口を閉塞し天井裏には薬剤散布・殺鼠剤設置を御提案させて頂き、

施工を行いました。

施工も無事に終わり、お客様宅の屋根上から見た景色が最高でした!!

ホンマ、時が止まれば!!

… っと思い、両手を上にあげ背伸びして体を後ろに

反らすと… (-_-;)

あぁ~っ ↓ ↓ (´;ω;`)ウゥゥ

 

極端やわ!! ( ノД`)シクシク…

 

隊長こと小嶋でした(笑)

 

 

 

 

2018-09-15 蜂の隠れ家🐝

こんにちは!日東防疫現場担当の森永です。

今週はハチ駆除 の現場が多かったみたいですが私も数件行かせて頂きました。よくこんな所にってゆう場所に作られてますね😥これはフェンスの手前に枝やら葉っぱが落ちてあってその中にアシナガバチ が巣を作っておりました。

家の周りはスッキリ片付けて蜂の巣を作りづらい環境が理想的ですが、もしも蜂の巣を見つけた場合は日東防疫 までご相談ください。

以上現場担当、森永でした。

2018-09-14 早期発見。

おはようございます、事務の黒田です。
先日、可愛い愛車の、ちょーっとした修理(修理代¥1,000税込)を行いました。
ホントにチョットした修理だったのですが、車が古すぎるせいか、持ち主の日頃の行いの結果のせいか(多分に後者)、ディーラーさんに三顧の礼で、ようやく不具合が解消しましたorz
旧型の軽自動車という、小さなモノでもこれだけの手間暇がかかるのですから、そこそこのサイズ感のある家屋は、何かと目の行き届かない場所もあります。
天井裏のコウモリや有害獣、床下の白蟻、押入の奥に置いてある年単位で動かしていないモノに隠れて繁殖するネズミ…
目につかない所だけでも、家屋の場合はこれだけあります。
さらに外に目を向ければ、今年の酷暑の間に見ないフリをしていたお庭の植え込みの中や、軒下にはスズメバチの巣がいつの間にやら出来上がっていたり、長雨の間、外に干せないからと行かなかったベランダにハトが巣をかけていたりします(>_<)
家屋の瑕疵は、早期発見早期修理を心がければ、金額も安く、工期も短くて済みます。
今週、来週末と、世間では三連休が続きます。羨ましい限りです。
春のように花粉も飛ばず、夏のように少し動けばダレる暑さもなく、冬のように水の冷たさが辛くもないこの時期は、家屋の整備にはうってつけです。
特にスズメバチの巣は、巣作りのピークを迎えていますので、場合によっては驚くほどのサイズになっている可能性があります。
攻撃性もピークなので、巣を見つけた際は殺虫剤などで無暗に刺激せず、早急に弊社のような専門業者を手配して、駆除を行う事をお勧めします。
様々な場所に出来たスズメバチの駆除を承っております。
ハチの巣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2018-09-12 コウモリ ラスト スパート!

おはようございます。 日東防疫の久保です。

めっきり過ごしやすくなり お休みで 雨降りの日は

体休めの日 読書の日 にしています。

秋の夜長、 読書が 楽しみの一つとなってます。

 

しかし、 なかなか 終わらないのが コウモリの問い合わせです。

この季節は、 ネズミイタチ ムカデの問い合わせが急上昇しますが

まだまだ、コウモリは 終わりそうに ありません。

先日も調査で 天井裏調査しましたが

断熱材の下に コウモリの大群が!

非常に厄介な現場ですが、 追い出しを行い

塞ぎ施工 フン清掃・殺菌消毒を 行わないと 終わりません。

メインの侵入口は、糞・尿でこんな 状況となってます。

早めの防除を提案します。

 

まだまだ キイロスズメバチも勢いありますよ!

まだまだ 一山 二山 登りそうです。

今週も、安全第一で 行きましょう。

 

 

駆除研究所へのお問い合わせはこちらから