TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

イタチ・テン

2017-03-24 存在感。

今年もキレイに咲きました。

今年もキレイに咲きました。


おはようございます、事務の黒田@洗車をした翌日は、降水確率10%でも雨を降らせる自信有!(涙)
先週に引き続きの映画ネタになりますが、好きなジャンルは車が暴走したりロボットになったり、巨大生物が尻尾ブン回して都市を破壊していくのが大好きです(^^)
やはり大画面&大音響では、巨大生物の存在感がドーンとあって面白いです。
しかし、晩秋ぐらいから人家の天井裏などでドーンと大音響を蹴立てて暴走し、ムダに存在感を主張する有害獣は安眠妨害も甚だしいです(`皿´) ウルサーイ!
梅が咲き、桜の蕾も綻び始め、花粉症の方はいよいよ辛くなるこれからの時期、天井裏に新居を定めた有害獣のつがいは繁殖を行い、すくすく育った子供は晩春ともなれば、親と共に家主にお構いなしの夜討ち朝駆けで大暴走。
さらに巣を作るために、天井裏に敷き詰めた断熱材を容赦なく破壊し、排泄物で汚染して、最悪の場合はそれが天井板に染みて、悪臭による存在感の主張を行います(≧ヘ≦) クサイー!
体は小さく細いのに、迷惑さ加減では水爆大怪獣並みなので、防除作業は早目の手配を行う事をお勧めしております。
一般家庭での有害鳥獣防除、侵入防止工事も承っております。
天井裏の騒音でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2017-02-24 法則。

おはようございます、事務の黒田です。
宅配便は、オヤツの一口目を口に入れた直後にやって来ます。
家電の不具合は、修理を手配した直後から正常に戻ります。
ついでに打ち込み終了直前のブログは、ESCキーをウッカリ連打して全消去になります(ノДT)
マーフィーの法則には誰も逆らえないと、〇門達夫さんも歌っていましたね…orz
そしてこの時期、天井裏からの足音や物音に堪忍袋の緒が切れて、駆除業者を手配したら直後から気配が無くなるお約束。
しかし、駆除対象が居なくても糞や体毛で侵入種類の確認、足跡で侵入経路の特定は可能です。
冬の間、我慢してたら何時の間にかいなくなった!と喜ぶのも束の間で、寒くなるとかなりの高確率で戻ってくるのが有害獣の法則です。
工事金額の相場や、工事内容などが解り難い業務なので、何処に頼めばいいのか判らないと思われている方は、お手間ではありますが複数の業者でお見積りを取られてから、金額・内容をご検討の上で工事を発注する事をお勧めします。
有害獣の調査見積りを承っております。
天井裏の調査お見積りをご希望の際は、是非日東防疫にご連絡ください!

2017-01-20 大寒。

おはようございます、事務の黒田です。
今日は二十四節気のひとつ、大寒です。字面だけでも寒々しいこの日は、一年で最も寒い日とされています。年老いた事務員には、寒さが殊更骨身に沁みます(ノ◇≦。) サムイー
しかし先日、真冬の怪談並にオソロしい話で、県下で発見された野鳥の死骸からA型鳥インフルの陽性反応があったという話に肝を冷やしました。
幸い、高病原性インフルエンザではないというお寒い結果でなくて一安心ですが、近隣の養鶏業者さん達にとっては、気が気ではない事であったと思います(-_-;)
そして、この寒さを逃れるためにネズミやイタチなどが暖かく安全な家屋に向かって、隙あらば侵入を目論む時期であります。
夜や早朝、天井から足音や何かが擦れるような音が聞こえた場合は、天井裏に小動物の侵入の可能性が考えられます。
週に数度の頻度であれば、これから先の繁殖時期を迎える前に処置を行ったほうが費用も安く、工期も短く抑えられます。
何処に相談したら良いのかわからない、費用などが見当もつかないとお悩みでしたら、お電話での相談でも大丈夫です。
家屋内の有害獣防除のご相談も承っております。
天井からの物音でお悩みの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2017-01-06 謹賀新年。

おはようございます&新年明けましておめでとうございます。年末ジャンボが外れてしまったのでorzまだまだ居座っている事務の黒田です。
一瞬で終わった年末年始、地元は大変好天に恵まれました。連日最高気温は15℃以上で、車の中は温室状態(^▽^;)アッツーイ!
それでも小寒を過ぎて、多少なりとも冬らしい寒さになりましたが、本日の北海道は江丹別の瞬間最低気温観測温度は-26.6℃だそうです…寒いを通り過ぎて、もはや痛そうΣ(T□T)
ヌクヌクの暖冬は、寒さに弱いヘナチョコ事務員には有難い話です。ついでにもうすぐ始まる繁殖期に向けて、天井裏で営巣している有害獣にも有難い話となっております。
断熱材を食い破って巣を作り、風雨を避けられる天井裏で繁殖を行うと、騒音・鳴き声・悪臭等で家屋を傷め、住人に精神的苦痛を与え続ける事数か月に渡ります(>_<)
まだ親である番しかいない時点では、何かいるなぁ…程度の認識ですが、子供が生まれて動き出すと、トンデモな騒音に変わります。
相場や工事内容などが解り難い業務ではありますが、気になる様でしたら早目に複数のお見積りを取られて、内容や金額をご検討の上で、業務の発注をされる事をお勧めしております。
今年も皆様に喜んでいただけるよう、社員一同邁進していく所存です。
様々な害虫・害獣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2016-10-21 終了(涙)

おはようございます、事務の黒田です。
今年も(自分的に)野球が終了しましたー…CSでorz
朝晩の気温もぐっと下がり、ハチのご相談もそろそろ終了になってきました。
夏の間、家の外周に糞をまき散らし続けたコウモリも活動期終了間近になってきましたが、これからシーズンインになるのが、天井裏に侵入する有害獣達です(>_<)
今からの時期に天井裏に侵入してくるのは、来年春先の繁殖期に向けての、巣作りが目的である事が多いです。
巣をかけて子供が生まれると、巣立ちの晩春から初夏まで天井裏で夜毎暴れる騒音や鳴き声が終了せず、断熱材は営巣の材料として破損され、排泄物を撒き散らした場所が悪ければ、天井板にまで滲みてくる程の大惨事となります(ノД`)クサイー
そして夏になって、ようやく子育て終了かと思いきや、まさにイタチごっこの語源らしく、一旦子育てに成功した場所を好み、次のシーズンに戻って来る事も多いです。
そんな有害獣の対策は、侵入口の徹底閉塞を行って強制終了にするのが効果的です。
侵入口の閉塞、排泄物の清掃・消毒、断熱材の交換等も承っております。
天井裏の有害獣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2016-07-04 大分 虫

おはようございます~

 

カープ

 

広島強いですね~

みなさん優勝が見えてきましたね~

 

カープ~カープ~

 

と話は変わりますが、最近初心に帰ってゴキブリのクロゴキブリ・チャバネゴキブリについて~

 

クロゴキブリとは

 

Exif_JPEG_PICTURE

黒い光沢をしており、大きくなると

 

25~30mmまで大きくなり

 

クロゴキブリ

 

成虫になると、飛び回りどこからでも侵入してきます!!

 

クロ

 

卵をどこでも落としていきますので、気をつけてください!!

 

チャバネゴキブリ

 

チャバネ22

 

僕が一番嫌いな虫ですw

 

18匹~50匹も卵で産まれてしまうので、繁殖力は異常です・

 

チャバネ

 

ゴキブリが増えてくる時期ですので、大変ですががんばります!!

 

2016-04-01 明日ありと思う心の。

DSC_0148
今日は、事務の黒田です。
気温が上がらないので来週に花見を設定したら、仇桜になって今週中に一気咲き!(ノД`)
しかも夜半に風が吹くどころか大雨(TдT)
そして桜が散れば、春本番!
小学校が近くにある弊社の前をこの春入学した、ピカピカの新入生が走り回るのは微笑ましい限りですが、この春の繁殖で生まれた、イタチの子供が天井裏を走り回るのは、安眠妨害に他なりません(怒)
人家の天井裏に不法に住み着き、居住権を主張するように繁殖したイタチ等の小動物は、時期が来ればいなくなりますが、それでも巣立ちは当分先の事になります。
更に今年の末から来年の初めになると、戻らなくていいのに戻ってくる可能性も出てくる、悪夢再びです(>_<)
明日になれば、いなくなるのでは…という儚い期待を悉く裏切る、天井裏に住み着いた小動物の防除は、工事の内容や金額の相場などが解り難くて、躊躇されている方も多いのではないでしょうか。
メールや電話でのお問い合わせや、調査お見積りだけでもというご依頼も承っております。
天井裏の有害獣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談下さい!

2016-03-21 最近の忙しさ

おはようございます!!

 

月曜日、ブログ担当の日東防疫(株)佐藤です!!

 

20160312-00000212-sph-000-view

 

ソフトバンクホークス、今年も強さが半端ないです!!

 

特に、二塁(本多・川島・明石)・外野(柳田・上林・内川・長谷川・中村)など

 

レギュラー争いが凄過ぎて、去年より強いかも!!

 

野球の語りと害虫・害獣駆除の事なら、日東防疫(株)佐藤までw

 

そして最近は、仕事が多忙のため、

 

 

猫の手も借りたいくらいです!!

 

先週、また一つイタチ現場が終わりました!!

 

 

RIMG3305

 

↑縁側の下の部分にイタチの進入口を発見しました!!

 

RIMG3320

 

↑天井裏にイタチのフンがあり、清掃・消毒を行ってます!!

 

RIMG3302

 

↑下回りに猫の白骨化が!!

 

奥が深いですが、またイタチの依頼が増えていきますので、

 

がんばります!

 

 

 

 

 

 

 

2016-03-11 記憶。

今日は、事務の黒田@手荒れが酷くて、キーボードが血まみれorz
昨年末から十年に一度の酷い手荒れでして、様々な原因の確認や薬なども試してます。
今週に入って調子が良い!薬が効いたか!?と思いきや、気温が下がるにつれてバキバキのアカギレが復活。゚(゚´Д`゚)゚。形状記憶合金か!
温度を記憶している皮膚炎も厄介ですが、人家の天井裏が安全な場所だと記憶している有害獣も厄介です。
これからの時期、春の繁殖に向けて、イタチやテンといった小動物は、暖かく安全な人家の天井裏に営巣をします。
そして一度営巣し、繁殖をするとココは巣をかけるのに安全な場所だ!と学習し、一旦巣を離れても場所をキチンと記憶しております。
なので、以前はあの辺から侵入していた…と思って出入口を板等で塞いでも、時期になると記憶を頼りに戻ってきた有害獣は、前の侵入口が塞がれていても、別の場所を見つけて再度の侵入・営巣を試みます。
これから春先にかけて、天井裏に住み着いた有害獣は子供を産み、晩春~初夏まで居座って、深夜から早朝にかけて暴れまわり、排泄物で天井裏を汚します。
近頃、頻繁に天井裏から足音や物音が聞こえる…昨年も同じような事があった、と思われる方は、一度弊社のような業者を入れて、天井裏の調査を行う事をお勧めします
有害獣の防除、天井裏の清掃・消毒等も承っております。
戻ってきた有害獣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談下さい!

2016-01-29 観測史上。

おはようございます、事務の黒田です。
観測史上初と言われる積雪&低温にさらされた、今週初めの日本列島。
立地が山寄りの弊社も、見事なまでの積雪でした(>_<)
寒さに震えあがっていましたが、それでもベランダに積もった積雪を定規で観測してみたり(笑)ご近所では、ここぞとばかりに力作の雪だるまが作成されるぐらいには、雪が迷惑だけど楽しい九州人。
しかし、雪で震え上がって少しでも暖かい場所に避難したいのが、夏を屋外で過ごした有害獣の数々です。
暖かい人家の天井裏は、断熱材などの巣の材料もあって、有害獣の営巣には絶好の場所になります。
足音や鳴き声、最悪の場合天井板から室内に沁みてきた排泄物の悪臭などでお困りでも、どこへ相談したら良いのか解らない、金額や工事手段が解らない…と躊躇されている方も多いと思われます。
弊社では、HPに問合せ用のメールフォームを設けてありますので、取りあえず詳細や工事内容だけでも聞いてみたい…と思われる場合は、是非ご活用ください。
また、フリーダイヤルもありますので、お電話でのご相談も承っております。
天井裏の有害獣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

駆除研究所へのお問い合わせはこちらから