TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

Quickly Now!

2018年2月2日

一番咲き!


今日は、事務の黒田です。
先週は寒波による水道管の破裂で、水道屋さんに早く来てぇぇぇ!Σ(>0<;)でした。
今週は先日の日曜日に、虫歯治療後の金具が外れてしまい、歯医者さんに早く治療してぇぇぇΣ(T0T)です。
緊急事態がおこると、誰しも少しでも早くに、その件の解決を図りたいものです。
そんな緊急事態解決のため、弊社現場スタッフは日々、東奔西走しております。
特に夏場のスズメバチは、その年々によってアタリハズレというか、件数の過多が如実に出ます。
昨年もそうでしたが、スズメバチの当たり年というのは多忙を極め、現場から帰ってきたと思ったら、地図を握らされて再度事務所から追い出されるという地獄絵図orz
しかも他に定期的に回らなければならない、日時指定の現場などもあったり、工期の都合と段取りで今日!今すぐ来て!と召集される現場アリ。
作業も消毒、捕獲、予防、駆除と多岐に渡り、作業場所も庭先から天井裏、果ては造成中の山の中と、なかなかにサバイバルな事もあります。
それでもミッションをクリア、もとい駆除作業を完了させるスタッフには、凄いの一言しかありません。
業務のお手伝いで、現場写真の編集や輝度の加工などをしたりもするのですが、よくこんな所でこんなの取ったな…と思う事もしばしばです。
それでも日夜、皆さんのお困りを解決するために、弊社スタッフは夜討ち朝駆けで駆けつけます!
まだまだ寒い日は続きますが、明日は節分、明後日は立春と、暦の上では少しづつ春に近づいています。
啓蟄も過ぎれば、文字通り虫も動き出す気温になります。
家庭の害虫や害獣の駆除、捕獲工事などにも現場スタッフは駆けつけます。
様々な虫でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ