中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

駆除研究所 本日の現場ブログ

2017-12-19 多忙!!

おはようございます。

火曜日担当の小嶋です(笑)

極寒…やわ… (´;ω;`)ウッ…

せやから、有害獣も住処を探してます!!

お客様からは天井裏で大きな足音が… (-_-;)

この様な調査依頼の問い合わせが増加してます!!

年末も近いのに…( ノД`)シクシク… (笑)

昨日もシロアリ駆除施工を行い、定期現場から

有害獣侵入現場の見積もり調査でした。

やはり、お客様のニーズは「年末はゆっくり

年を越したい!!」っとの事で施工日程が…

我々スタッフ一丸になって頑張るで!!!

 

【シロアリ駆除現場】

足場を上手く使いながらの施工現場でした。

【有害獣侵入口】 ↓ ↓ ↓

弊社の有害獣侵入防止施工は3年保証が付いていますので

安心して下さい!!

お問い合わせお待ちしております。

 

隊長こと小嶋でした。(笑)

 

 

 

2017-12-18 ネズミが 増えてる?

おはよう ございます。 日東防疫の久保です。

今週もまた、ネズミ現場のスタートとなります。

今年は ネズミの目撃情報や 依頼が 多い気がします。

今日は 午前中に衛生パトロール ネズミの調査をした後、

午後から 駆除後の閉塞工事に入ります。

都心部では、 クマネズミが 猛威をふるってますが、

ハツカネズミも 多い気がしてます。

今年は、特にかもしれませんが多方面で 種子を食べられる等の被害が

耳にはいります。

先日も ハツカネズミの現場ですが

室内流し台内で、5頭 駆除

外周りで、 1頭 駆除しました。

外周りのベイトボックス内は

ハツカネズミの喫食剤が目立ちました。

目視確認で1頭駆除してます。

 

ネズミの現場は、駆除・閉塞を行わないと

いけません。

年末で 気分も焦り気味です。

車の運転も 慌てず

安全第一で行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-12-16 食品害虫

季節は冬ですね

毎日毎日寒いです!

しかし虫はいます

タバコシバンムシが発生している現場もあります。

タバコシバンムシは見た目はカブトムシを小さく小さくしたような虫です

しかし、雑食でいろんなもの食べます!

特に小麦粉、乾麺などからの発生が多いすね
しかも繁殖力も半端ないです!

温度が高く粉っぽいとこでは年中いますね!
要注意ですね

実は自分の家でも出ました!

そばの乾麺をやられてました泣

駆除の他にフェロモントラップなどありますが

やはり根本的に原因排除が大切ですかね

清掃ですね

さて明日も

 

ご安全に

 

2017-12-15 イチョウの葉。

今日は、事務の黒田です。
何時の間にやら、今週も終わり。
二週間後は年末休みに突入という現実に、打ちのめされていますorz
先日はとうとう初雪も降り、冬もいよいよ本番の態です。
先日まで鮮やかだったイチョウの木も、すっかり葉を落としてしまいました。
イチョウはその実から銀杏とも書きますが、実が成るまでに三代の歳月がかかる事から、公孫樹とも書きますという豆知識。
そのイチョウの葉っぱは防虫効果があり、古い書籍等に挟んで虫除けとして使われていました。
今では簡単・お手軽・薬効長持ちな防虫剤も多く出ていますが、栞代りと思えば、なかなか風流な物ですね(^-^)
書籍に付く虫は、紙魚・シバンムシ・チャタテムシ等が代表格です。
電子書籍が隆盛な昨今では、彼らも餌が無くて不遇を託つ事でしょうが、それでも家から紙類を無くす事は難しいので、年末のこの機会に不要な雑誌など、まとめて処分されてみては如何でしょうか。
また、家屋内害虫で厄介なのが、カツオブシムシに代表される衣類害虫です。
冬物を出したら、虫に食われた跡が!しかも値段の高いのばかり!(# ゚皿゚)という経験が、一度ならずある事と思います。
晩春ぐらいの、ちょうど衣替えの時期に、収納前に外干ししている羊毛品に産卵する習性があります。
ナフタリンや揮発性防虫剤をタンスに入れても、用法用量を誤ると、せっかく防虫剤を入れても効果が期待できない事があります。
収納前にキチンと洗濯して、防虫剤も入れておいたのに、それでも毎年加害される…という方は、タンスの下段や家具の隙間などに潜んでいる可能性があります。
衣替えの際は、タンスの抽斗やクローゼットの隅などに、脱皮した後の殻などがないか、ホコリが溜って害虫の餌になっていないか、確認して下さい。
それでも、家の広範囲で虫による食害が出ている、タンスの中に見た事のない虫がいる!という場合は、一度弊社のような専門業者にご相談される事をお勧めします。
家屋内害虫の調査、消毒なども承っております。
様々な虫食いでお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2017-12-14 衛生パトロール・・・!

おはようございます。 日東防疫の久保です。

12月も半ばになりました。忘年会も無事終わり

 

あと残り2週間、 定期案件と単発案件 突発案件を

うまく組み合わせて行こうと思います。

スケジュールを見ると黒く埋まってます。

 

月末にかけて シロアリ施工 ハトの施工 ネズミの塞ぎ施工が

入ってます。

今日は 定期の案件 天井裏イタチ?調査2件 大型施設の全館消毒です。

手分けしてラストスパートします。

 

昨日は、協力会社の方と 店舗の衛生パトロールに 行きました。

衛生面の知識もすごく 非常に勉強になります。

各店舗のチェックリストに基づいて 作業して行きます。

 

今の時期は、 ノロウイルス対策が 非常に重要です。

特にトイレの備品【ペーパータオル・石けん液・消毒液】履物 清掃チェック表など

出来てないことは、 出来るまでしないといけません。

 

よくPDCAをどの業界でも使います。

Plan(計画)

Do(実行)

Check(評価)

Act(改善)

うまくサイクルして 改善していかないといけません。

来月も 抜き打ちで 行くので 日々重要になってきます。

いつやるか? 今でしょ!

明日からやる 1週間後 2週間後・・・

いろいろありますが・・・

 

最近は、現場が ひとつ終了したら

ひとつ新たな壁が出てきます。

壁がないとおもしろくはないですが。

 

今週も 安全第一で 行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-12-13 白蟻の通る道

須藤です。

去年、一昨年と比べると今年は非常に寒いです。

夏に比べると害虫は減少する傾向にありますが白蟻

冬の間もわからない内に巣を大きくしていきます。

 

ある建物の床下内部です。

コンクリートをつたって白蟻が「蟻道(ぎどう)」を作っていました。

 

そこまで広範囲に被害が進んでいなかったのと、お客様の要望もあ

り今回は床下全体ではなく被害がある箇所だけを部分的に

駆除をするという事になりました。

 

金額の折り合いもあるとは思いますのでまずは見積もりだけでも

日東防疫に御依頼下さい。

 

 

 

 

2017-12-12 今月のテーマ!!

おはようございます。

火曜日担当の小嶋です(笑)

ホンマ寒い!!… ( ノД`)シクシク…

先週末は弊社の大忘年会がありました。

食べられない程の料理!

ビンゴゲーム・大抽選会等々 …

大いに盛り上がりました(笑)

2次会・3次会と…(*`艸´)ウシシシ

そんな楽しい催しが過ぎると…

幽体離脱状態に(´;ω;`)ウゥゥ

まだ年末まで僅かやけど、気ー引き締めなアカン!!

…っと言う事で本社の12月度のテーマ!!

【1日1回、社用車の清掃!!】

仕事終了時に片付けました!(笑) ↓ ↓

ホンマはいつもこんな感じやで!! (〃艸〃)ムフッ

施工用・工具類・定期点検衛生用等と仕訳しとります!!

社用車内は自分の部屋やから!!(笑)

 

隊長こと小嶋でした。

 

 

2017-12-11 忘年会・社内研修会・・・!

おはよう、ございます。日東防疫の久保です。

週末の研修会・忘年会も無事終了しました。

中労災の方から お話をお聴きして

現場作業を改善していきます。

 

実地も含め いろいろな現場体験記を

聞いて 非常に楽しかったです。

 

これで 今年も終わり・・・では なく。

もうひと頑張りしないと いけません。

 

今日は、大型施設のネズミ駆除に 行きます。

山下さんと二人で施工します。 そのあとも

ネズミ ゴキブリのオンパレードです。

年末に向けて ラストスパートしますよ。

今週も 安全第一で 行きます。

 

 

 

 

2017-12-08 崩壊。

カロリー高!


今日は、事務の黒田@老眼進行中ですorz
寄る年波に負けっぱなしではありますが(T-T)食欲だけは衰えを見せず、今日も唐揚げ弁当が美味しかった…(*’ω’*)
さて、写真は先日の自分のお昼ごはんです。
店員さんがこんなにキレイに盛ってくれたのですが、食事開始から数分でアッサリと崩壊しました(涙)
ハンバーガーの崩壊はフォークでフォローが利きますが、床下で音も姿も見せずに進行する白蟻。
旺盛な食欲で建材である木材を食い荒らして、着々と床下などに広がっていきます。
夏の風物詩みたいなイキモノではありますが、冬でも普通に生き残っています。
弊社の所在地のようなヌクヌクの温泉地帯では、真冬でも高温多湿でノンビリ活動しています。
床塚を食い荒らし、柱や筋交いを伝って着々と壁を上り、気が付けば二階の天井裏まで到達している事もある白蟻。
先のような強い地震などが来ると、家の強度の点がかなり問題になります。
白蟻が付いてなければ、五年毎に施工を行えば十分です。
しかし、初夏の蒸し暑い夕方に白蟻が飛んでいくのを見た事あるわ…という方や、新築時にハウスメーカーさんから防蟻処理の施工証明書や保証書をもらったけど、その後五年以上何もしていないわ、という方は、冬のこの時期でも可能ですので、一度調査お見積りなどを行う事をお勧めします。
一般住宅に限らず、工場や倉庫などでも発生する可能性のある白蟻は、通年を通して作業が可能ですが、どうしても夏場に集中する業務であります。
いざ発生する前に、早目早目の対処をされる事をお勧めします。
白蟻の件でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

2017-12-07 ネズミ駆除・・・!

おはようございます。日東防疫の久保です。

12月に入り、 雪の降っている場所をチラホラ見ます。

寒くならないと いけないのは 解るのですが

いざ 寒くなると やはり 嫌なものです。

人間は、 暑ければ 冷房

寒ければ 暖房 快適な生活が 出来ます。

 

ネズミや イタチは 毛皮は 着てますが今時期は、 暖かい場所が

好きなんでしょう。

屋内侵入が 多いですね。

先日 アパートのネズミ駆除に行きました。

天井裏にベイト剤(喫食剤)を設置

 

室内にも ベイト剤と 粘着トラップを設置します。

外周りにも ベイトボックスを設置して

駆除します。

 

駆除が 完了したら 塞ぎ工事に入ります。

 

明日は、日東防疫の忘年会が あります。

今年の苦労を 忘れるために執り行なわれる宴会とのことです。

 

若い時の苦労は 買ってでもせよ。という ことわざがあります。

深いことばです。

人それぞれ 苦労の深さがあります。

苦労した人は 経験も 豊富です。

よく苦労した 芸人さんが 突如 40歳50歳で ブレイクします。

 

いろいろな苦労を経験した分 ネタに困ることはない。

だから 息が長い芸人さんになれるのかもしれません。

今年は、 少しでも深く掘れたかな。

 

楽しいお酒を 飲もうと思います。

今週も安全第一で行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

駆除研究所へのお問い合わせはこちらから