TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

BeforeAfter

2018年1月19日

今日は、事務の黒田です。
お約束通りの正月太り、かーらーのー、そのまま遥々大阪で粉モン新年会で、昨年末から体型がバッドエンドのビフォーアフターですorz
そんな事務員の見苦しい結末とは裏腹に、新年早々社屋は外壁の塗装工事を行って、金運アップな感じのビフォーアフターとなりました!
Before↓

After↓

やはり結構汚れの目立つ色だったので、塗りたてのペンキの美しさは感動も一入です(*^-^*)
毎日目にしていると、感覚が鈍ってさほど気にはならないのがよく解ります。
そして普段…というか、場合によってはただの一度の目にする事はないであろう天井裏という場所は、雨漏りなどの重大な過失でもない限り、その空間そのものの存在を失念しがちです。
しかし明日から大寒。一年で最も寒いとされる時期になります(>_<)
字面からして寒々しいですが、人間様は暖かい服装で暖房ゆんゆんに効かせます。
その恩恵に与ろうとするのが、イタチやテンといった有害獣です。
羨ましいほどにスリムな体型のヤツらは、家屋の外壁などにある、ちょっとした穴から悠々と天井裏に入り込み、風雨を凌いで床暖房的にヌクヌクとした人家の天井裏で、繁殖を行います。
夜行性なので深夜に出ていき早朝に帰宅、しかも足音は意外と一丁前に立てるという、安眠妨害も甚だしい生活サイクルでもあります。
ある日突然、天井からゴソゴソと擦れるような音がする、天井を右から左に何かが駆け抜けた、という物音に驚かれて、弊社にお見積りなど依頼をされる方が増える頃です。
また、足音だけでなく、有害獣が天井裏に侵入、営巣すると、排泄物等でひどく天井裏を汚します。
弊社で有害獣の防除作業を承った場合、状況によっては排泄物の清掃も承ります。
何しろ、普段目にしない天井裏。
さらに、何かが居ても怖くて見れなかった天井裏。
改めて慣れた作業スタッフが、現状報告のために写真撮影を行いますが、繰り返し営巣をされていると、トンデモな量の排泄物があったりします。
この清掃作業のビフォーアフターは写真で見ると、何ということでしょう!(CV:●藤みどり)な感動レベルです。
まだまだ冬の盛りのこの時期、何かと暖かい家に引き籠っている事が多くなりますが、天井からの物音が気になる…という方は、一度弊社のような専門業者で、調査お見積りを行ってみてはいかがでしょうか。
家屋に侵入した、有害獣の防除も承っております。
天井裏からの足音でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ