中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

衛生害虫駆除・・・!

2018年1月17日

おはようございます。日東防疫の久保です。

寒波も一段落です。 昨日は、非常に温かかったです。

しかし、 この寒さで インフルエンザウイルスが 猛威をふるっています。

手洗い・うがい できることは、 なんでもして 体調管理していきます。

 

昨日は 山下さんと湯布院の旅館の全館消毒に行ってました。

年に一度の休館日の施工となります。

客室の天井裏・室内に至る全域を処理します。

 

天井裏の処理中

天井裏は、暖かいので ゴキブリには

最高の生息地です。

下周りも残効性薬剤を散布します。

調査トラップによる捕獲も今回見られず

無事完了しました。

 

ゴキブリ駆除は、 年間計画を しっかり立て

今の時期 どこにゴキブリが生息してるのか考えて

駆除しないと1年間管理するのが難しくなります。

 

今時期であれは 暖かい場所

天井裏 壁の断熱材の隙間 マンホールの中

いろんなところに潜んでます。

 

昨今 ノンケミカル・レスケミカルで害虫駆除

実施してる場合もありますが なかなかうまくいってないのが

実情です。

徹底した駆除をして 結果駆除が成功するかどうかは全力で施工した後

解ることで、施工する前には 誰にも解りません。

たぶんそうなるだろうという予想【いろんな現場による】は、できますが!

全力で駆除しないと 中途半端な駆除は 厄介になるケースもあります。

 

今日は、 日田方面に 平盛さんと定期点検に行ってきます。

ネズミ現場 衛生害虫現場の現場 様々ですが

安全第一で 行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ