中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

寒くなってきたので。

2017年10月23日

今日は、事務の黒田@またもやブログ大遅刻orz
寒いです。今日も今日とてセ・リーグCS1ステージの結果を反映したかのような、おサムい気温です(T-T)ナンデゲコクジョウマケ…
しかしパ・リーグは、ギータ復活でソフトバンク日本シリーズ進出おめでとうです!(^0^)!
気温の低下とともに、弊社の仕事の依頼量も低下してくるお寒い時期でもあります。
だからと言ってヒマになるのかと言えば、スズメバチという緊急性の高い業務に追われて、久しくお客様にお待ちいただいていた仕事にようやく着手する時期という話です(-_-;)
さらにこれからシーズンインするのが、天井裏の有害獣。
外が寒くなり、来年春の繁殖期に向けて、暖かく安全な人家の天井裏に、呼んでもないのに入り込んでくる時期です。
巣の材料とするために、天井裏の断熱材をボロボロにします。
排泄物を散らかして、運が悪ければ天井板に沁みを付けて悪臭を室内に漂わせます(>_<)
活動時間が深夜から早朝にかけてなので、足音や鳴き声などが、甚だしい安眠妨害になります。
最も厄介なことが、一旦営巣を行うと、毎年律義に戻って来ては巣をかけて子供を産んで…を繰り返します。
その為、弊社が見積りに伺った時には天井裏がトンデモな状況になっているケースも散見されます。
インターネットの普及によって、たくさんの業者が簡単に調べられるようになり、逆に何処に頼めばいいのか解らない…という方も多いと思います。
弊社では、お電話やメールでのご相談も行っております。
生き物相手の事ですので、最大の懸案事項である金額などは、なかなか具体的にお答えするのは出来かねる事もありますが、可能な限りお客様の疑問にはお答えするように努めております。
一般家庭の有害獣防除、侵入防止工事等も承っております。
天井裏の小動物でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ