中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

生物農薬って!

2017年4月30日

おはよう、ございます。日東防疫の久保です。

今日で、4月も終了です。

ゴールデンウィークまっただ中です。

天気も良く 久々に家の花壇に花を植えました。

なんか花は、見てると 美しく 気持ちも安らぎます。嫁さんと二人で

手分けして作業し無事終了しました。なーんか 気持ちいいです。

 

花壇を作ってる最中にムカデが出没しました。動きは活発です。

鉢植えの下、ブロックの下は 生息ポイントですね。

 

近頃 アブラムシの防除で、薬剤駆除を行いました。

アブラムシは、テントウムシ【ナナホシテントウ】から捕食されます。

 

生物農薬   あまり聞くことはありませんが

農薬としての目的で 利用される生きた生物で 昆虫・線虫・菌類などが

中心です。生物的防除ですが、なかなか難しい点もあります。

生態系の問題もあり使用にたいして 現実的では ありません。

 

やはり、害虫駆除は、科学的防除が、中心です。

場所場所での立地条件・環境を考慮して 薬剤の選択を行い、

最少の薬剤で 最大の効果を出すのが 理想です。

しかし、害虫の行動は、予測困難です。

やることを出し尽くして 結果をみたいです。 そうすると害虫たちの行動も

解るかもしれません。

 

明日から 5月 スケジュールも 詰まってます。

安全第一で 行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ