中小企業PL保険制度
求人募集
  • 社長の部屋
TEL:0120-233-546 お見積りはこちら
別府:0977-24-3546
大分:097-504-7210
広島:082-516-5390
東京:03-5733-1070
福岡:092-477-5831
熊本:096-213-0670
東京23区を中心に関東全域、広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県(中国地方)、徳島県・香川県・愛媛県・高知県(四国地方)、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県(九州地方)、岐阜県

今年もまた。

2015年5月15日

一辺1.5mの卓袱台返し!(嘘)

一辺1.5mの卓袱台返し!(嘘)


今日は、事務の黒田です。
五月も半ばになり、夏を思わせる気温になってきたこの頃は、一年で一番様々なご相談が錯綜する時期でもあります(>_<)
冬の名残の有害獣、春の代表のような不快害虫、梅雨前の白蟻、夏の使者のコウモリ、気の早いハチなど、年々スペックがダダ下がりの事務員は、頭の切り替えが追いつきません(TヘT)
自分の仕事のトロさに、我が事ながら怒りで、卓袱台が心の中でひっくり返ります。
特にこの時期、冬の間に居なくなったわ…(・∀・)と、地味に喜んでいたはずのコウモリが、今年もまた遠慮なく家の周囲や外壁を汚します(#゚Д゚)コラー!
天井裏に営巣する有害獣やコウモリ、床下に巣をかけるミツバチなど、帰って来なくてもいいのに今年もまた、しつこく帰ってくる害鳥・害虫が目につき始める時期でもあります。
今年もまた、帰ってきよったわ!と心の中で怒りの卓袱台返しをしても、居候達は気にせず群れを増やし、巣を拡張し、排泄物で家屋を汚し、木材を齧ります。
昨年以前からコウモリやミツバチ、庭から侵入してくる不快害虫、五年以上施工を行っていない白蟻は、一度検査をされることをお勧めします。
一般家庭の消毒、駆除、防除も承っております。
様々な害虫や害獣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談下さい!

本日の投稿者:
駆除研究所へのお問い合わせ